【画像】ココリコ遠藤章造の嫁(再婚相手)雅美との馴れ初めは?美しすぎるマネージャーで有名だった妻は賢くて凄い!出会いから結婚の決め手まで総まとめ

ココリコ遠藤嫁,ココリコ遠藤章造妻,ココリコ遠藤嫁馴れ初め,ココリコ遠藤再婚相手,ココリコ遠藤馴れ初め,ココリコ遠藤嫁交際期間,ココリコ遠藤嫁出会い

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」でおしりを叩かれたりと、常に身体を張りながら笑いを届けてくださるお笑いコンビ・ココリコの遠藤章造さん。

現在は、お笑い芸人としての仕事の幅を広げ、情報番組『ヒルナンデス』の出演や、YouTube「ココリコ遠藤のへんなかたち」などでも、常に新しい事にチャレンジされています。

ココリコの遠藤章造さんは、自分が前へぐいぐい出るというよりは、ご縁を大切にされ、出会った方と誠実に向き合いながらお仕事をされる姿が、共感を持たれている方なのではないでしょうか。

そんなココリコ遠藤さんは、私生活では、2007年にタレントの千秋さんと離婚され、2015年に一般女性【関根さんの元マネージャー】とご結婚(再婚)されました。

ココリコ遠藤さんと千秋さんとの離婚理由について、様々な事が言われていましたが、離婚してだいぶたった後に、真相が遠藤さんの口から明かされた時、ぎょっとしましたが、今度の再婚では、その悪い癖?的な部分はなおされたのでしょうか。

現在のお嫁さん(妻)との夫婦仲も気になるところですね!

という事で今回は、再婚されたお嫁さん(妻)にフォーカスして『【画像】ココリコ遠藤章造の嫁(再婚相手)雅美との馴れ初めは?美しすぎるマネージャーで有名だった妻は賢くて凄い!出会いから結婚の決め手まで総まとめ』についてご紹介します。

ぜひ、最後までお読みくださいね!

ココリコ遠藤章造のプロフィール 出身地は?年齢は?学生時代は?

この投稿をInstagramで見る

ココリコ遠藤章造(@shozoen)がシェアした投稿

ココリコ 遠藤章造 プロフィール

生年月日:1971年7月13日
出身地:大阪府豊中市
最終学歴:寒川高等学校 (私立)
身長:167cm
血液型:O型

配偶者: 遠藤雅美 (2015年から)、 千秋 (2002年 – 2007年)
所属事務所:吉本興業

ココリコ遠藤章造の元妻はタレントの千秋 馴れ初め・離婚理由・原因の真相は?

ココリコ遠藤嫁,ココリコ遠藤章造妻,ココリコ遠藤嫁馴れ初め,ココリコ遠藤再婚相手,ココリコ遠藤馴れ初め,ココリコ遠藤嫁交際期間,ココリコ遠藤嫁出会い

スポンサードリンク
ココリコの遠藤章造さんはタレントの千秋さんと、共に阪神ファンという事で意気投合し、交際に発展し、2002年に結婚をしました。

そして、2003年に第一子となる女のお子さんが誕生しています。

人気者同士の結婚と出産に、当時、世間はお祝いムード一色になりましたが、結婚生活はそう長くは続かず、2007年に離婚されています。

離婚の原因については、千秋さんは口が固く信頼できる人柄でもあり、ずっと口を開きませんでした。

バラティ番組では、離婚理由を聞かれても、遠藤さんを思いやってか『阪神ファンなのに巨人の選手と仲良くしているのが許せなかった』等と、笑いを交えながらお茶を濁しつつお話されていましたが、その事で世間からは、「そんなことで?!遠藤さんが可哀そう」などど、バッシングを受けるてしまった事もありました。

しかし真実は違うようです。

離婚から9年経過した頃、初めてテレビ番組で、遠藤さん自らが、離婚理由の真相について語ったのです。

遠藤「実は千秋が強く止めたにもかかわらず自分(遠藤)が内緒で未公開株の儲け話に手を出し、数千万円を損失したことが原因となった」

ということを明かしたのです。

千秋さんはテレビ番組で、

「有言実行が1個もできなかったこと」とバッサリ。結婚するときに「100%幸せにする」「たばこもやめる」と誓ったが、「話が違うんですよ」と憮然とし表情。たばこに関しては「懸賞金もかけて『写真・動画に撮ったら10万円』って。だけど陰でコソコソと吸って」

と、野球以外にも、離婚の理由を語っていた事もありましたが、数千万円の使い込みに関しては、シャレにならない原因だからでしょうか・・・これからも芸能界で活躍しなくてはならない元旦那のために言わなかったのですね。

そして子供の父親だけに悪い印象を世間にもたせたくなかったのではないでしょうか。

千秋さんは約9年間もの間、悲しかったであろうに、さりげない冗談ででやり過ごされてきて、なんて器の大きい方なのでしょうか。

正直この話を聞いて、遠藤さんはこんな素晴らしい嫁を手放すなんて、あまり賢い選択とは言えないなあ・・・なんて個人的に感じてしまいましたが、夫婦には二人にしかわからない多くの事があるのでしょうね。

千秋の旦那(再婚相手)の仕事は凄腕TBS局員の中島啓介?!年収やTwitter・馴れ初め・結婚の決め手・子供を総まとめ

ココリコ遠藤章造 再婚妻(嫁)石田雅美との結婚報告・結婚の決め手

ココリコの遠藤章造さんは、2015年12月25日に、元関根勤さんのマネージャーをされていた石田雅美さんと結婚をしました。

再婚が、最初に世間にしらされたのは、22日付の『日刊スポーツ』でした。

2人の交際自体は、2011年4月にフライデーが交際を報じていて、遠藤さんの所属事務所も「昨年(10年)の秋からお付き合いをさせていただいております。いいお付き合いです」と交際を認めていました。

そして、入籍した翌日の26日、ココリコの遠藤章造さんは、MBSラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!』に出演した際にも「僕、結婚させていただきまして。ありがとうございます。12月25日に入籍しまして。結果、クリスマスになったんですけど」と、ファンへ結婚の報告をされています。

その際、結婚の決め手は、子供ができた事がきっかけであり、12歳の娘さんに時間をかけて説明し、承諾を得た事が決め手である事を明かしていました。

また一部報道でも、

彼女とは4年間の交際を経ての結婚ですが、子供ができるまで踏ん切りがつかなかった。(芸能関係者)

とも報じられていますので、まさに『でき婚』が結婚の決め手となったようです。

ココリコ遠藤章造と嫁(再婚相手・妻)石田雅美との出会い・馴れ初め

ココリコ遠藤嫁,ココリコ遠藤章造妻,ココリコ遠藤嫁馴れ初め,ココリコ遠藤再婚相手,ココリコ遠藤馴れ初め,ココリコ遠藤嫁交際期間,ココリコ遠藤嫁出会い

スポンサードリンク
ココリコの遠藤章造さんと再婚相手の嫁の出会いについては、報道では大きく取り上げられていませんが、元関根勤さんのマネージャーをされていた事から、撮影現場で顔見知りだったのでしょう。

そこからどういう流れで、交際に発展していったかは定かではありませんが、元関根勤さんのマネージャーをされていた石田雅美さんは、業界ではうつくしすぎるマネージャーとして知られている事から、女性好きと言われている遠藤さんから、食事の誘いをされたのではないでしょうか。

ココリコ遠藤章造の再婚相手の嫁(妻)ってどんな人?年齢・出身地・経歴・プロフィール

ココリコの遠藤章造さんのお嫁(妻)さんの名前:石田雅美

ココリコの遠藤章造さんのお嫁(妻)さんの生年月日:1985年生まれ

ココリコの遠藤章造さんのお嫁(妻)さんの年齢:遠藤さんより13歳年下

ココリコの遠藤章造さんのお嫁(妻)さんの出身地:群馬県?

ココリコの遠藤章造さんのお嫁(妻)さんの仕事・経歴:芸能事務所「浅井企画」の元マネージャー 

その他:テレビ朝日系「お願い!ランキング」の「美人マネージャーランキング」で1位獲得

ココリコ遠藤章造の再婚した嫁(妻)もバツイチの噂が…

ココリコの遠藤章造さんが再婚した嫁の石田雅美さんの名前を検索すると、なぜか、別の男性との結婚式の画像が、たくさん出てくるんです。

これに関しては、大手の報道局が一切報じていないのは、よくわかりませんが…見えない圧力で働き、消しているのでしょうか???

バツイチの真相が気になるところですね。

Webサービスおよびホスティングサービスを展開する企業『FC2』の書き込みには、このようように書かれています

たった2ヶ月で離婚してるバツイチ
原因は遠藤との不倫とか言われてたけど…
相手の女性はバツイチではなく結婚式を挙げたが未入籍元婚約者と盛大な結婚式を挙げたにも関わらず入籍前に遠藤とできてしまい元婚約者の元から急に姿を消したw ググったら結婚式の画像出てくるw

結婚式に参加していた人たちが、遠藤さんとの交際報道を聞いて唖然としたらしいです。

嫁の石田雅美さんと挙式をされた方のお名前なども検索すると出てきますので気になる方は検索されてみてください。

この記事では明らかな情報が不明なのでこの件の記載は、ここまでにしますね。

ココリコ遠藤章造の再婚した嫁(妻)の顔画像は?

ココリコの遠藤章造さんは、結婚当初に関西ローカルのABCテレビ情報番組「キャスト」に生出演した際、奥さん(嫁)について聞かれると、

「ちょっとだけ美人。(元妻の)千秋とは全然似ていない」

遠藤さん本人が、自分の『妻が美人である事』を茶目っ気だっぷりに認めていました。

どれだけ美人なのか気になりますね。

遠藤さんと結婚前から、度々地上波に露出が多いことから、多くの顔画像が出てきます。

また、2016年大晦日のガキの使いの「笑ってはいけない」に遠藤さんにサプライズで再婚相手の嫁が、顔出し出演もされています。

お願いランキングでかつて、美人マネージャーランキング1位に輝いただけあって、この登場に世間は、美人だと話題となりました。

ココリコ遠藤章造の再婚した嫁(妻)はしっかり者で凄い!

ココリコ遠藤嫁,ココリコ遠藤章造妻,ココリコ遠藤嫁馴れ初め,ココリコ遠藤再婚相手,ココリコ遠藤馴れ初め,ココリコ遠藤嫁交際期間,ココリコ遠藤嫁出会い

イメージ

スポンサードリンク
ココリコの遠藤章造さんは、結婚した後、生活費は、あまり家に入れないと報じられていました。

奥さんは関根さんのマネージャーを辞めたあとは都内の制作会社で働いていましたが、デキ婚と同時に退職しました。しかし遠藤さんに『お前も業界にいたならわかるやろ。家族でも財布は別々やから』と告げられたため、彼女は『だから出産したらすぐにでも働かないといけないんですよね……』と愚痴をこぼしていたそうです。実際、出産後はその製作会社に復帰する予定だと聞いています」(芸能関係者)

※2016年女性自身

これが本当であれば、だいぶ引いちゃうけど、今でもそうなのでしょうかね・・・

損得じゃないけれども、女性が不利な結婚に感じてしまう・・・

ほら、家の事って妻がやることが多いでしょう。

ココリコの遠藤章造さんは、気になる飲食店があると、後輩芸人を大勢引きつれて行き、全額おごってあげることが多いそうで、これは芸人の世界では、先輩という立場的に、当然のことなのかもしれませんが、先輩たちは、自分の家庭の生活費をないがしろにしてはいないような気がするんですけどね・・・

妻をしっかり養ったうえでやってほしいというのが、女性側の本音。

多分、売れている先輩方は、家庭をないがしろにして金も入れず、おごるような、かっこ悪い先輩って、そんなにいないのでは???

こんな風に言われたら私なら家出して、すでに解散になっちゃうけど、奥さんは、理解しようとしていてすごく偉いです。

今は、遠藤さん、ちゃんと家庭にお金をしっかり入れて、妻をも養っている事を祈ります。

ココリコ遠藤章造の再婚相手の嫁(妻)は器がでかい

ココリコの遠藤章造さんの元嫁である千秋さんからも、再婚相手の嫁の器がでかいと、お墨付きです。

離婚後、お互い再婚した後も、週に1回は、長女が遠藤さんの自宅へお泊りをされていて、それを快く対応されているのだとか。

クリスマスには、再婚相手のお嫁さんが用意しただあろうプレゼント?お土産?なのか、大きな袋にお裾分けをもって帰ってきたそうです。

再婚相手の奥さんは、お嬢さんにとっても優しく接してくれているそうで、千秋さん自身も、娘さんの事で当然、離婚後も遠藤さんと会う機会はあり、そんな再婚相手に千秋さんは「新しい奥さんが、自分の旦那さんが前の奥さんに会う方がもっとイヤじゃないかとは思ったりするから、今の遠藤くんの奥さんは本当によくできた人だと思ってる」と、その器の広さを関心されているそうです。

ココリコ遠藤章造の再婚相手の嫁のブログが凄い!

ココリコ遠藤さんの嫁(妻)は「ココリコ遠藤嫁」という名前で、ブログを開設しています。

もはや「ココリコ遠藤」と検索すると、1位にマークするほどの人気です。

ブログの内容は、まるで起承転結があるストーリーになっていて最後にしっかりオチや解決も用意されています。

二次のママである飾らないブログに共感を集め、楽しいご家庭の様子が伝えられほっこりする事から、人気となっているようです。

そして、あまりの人気に、遠藤さんの嫁がブログを更新するたびに、マスコミがニュースに取り上げるほどです。

例えばこんな風に・・・

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻が16日、Ameba公式ブログを更新。
とんねるず・木梨憲武からの贈り物が届いたことを紹介し、感謝をつづった。
※アメーバータイムズ出典

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻・まさみさんが11日に自身のアメブロを更新。自宅でプール開きを試みるもハプニングが発生したことを明かした。
※ヤフーニュース出典

ココリコの遠藤章造さんが再婚した嫁(妻)さんの話題作りが上手なのも、元芸能マネージャーの経験が生かされているからなのではないでしょうか。

テレビでは知ることのできない、子煩悩な遠藤さんがチャーミングに紹介されている事から遠藤さんの株も上がる事間違いなしですね(^_-)-☆

本当に賢いお嫁さんです。

ココリコ遠藤章造の再婚相手の嫁は褒め上手+マネジメント上手

パートナーを誉める人は賢いと思います。

遠藤さんが再婚したお嫁さんもほめ上手で賢い方なのだと思います。

というのも、ココリコの遠藤章造さんのお嫁さんは、嫁ブログで自分のコンプレックスを明かしています。

その際の遠藤さんの対応の易しさに感謝し、綴っているのです。

まず、どんなコンプレックスかと言うと、結婚されたはるか昔に、友人とロサンゼルスに旅行に行った際、乗ったタクシーが大きな事故を起こしてしまい、その時に顔に大きな傷が残ってしまったそうです。

普通の生活ができるまでに時間を要し、お化粧して完全には隠せない傷跡が残ってしまいコンプレックスとなってしまったそうです。

そして、ココリコの遠藤さんと交際が始まり、初めてスッピンを見せる際に、ドキドキしながらその事を打ち明けると、遠藤さんは、

「傷、全然分からないよ?顔に傷があったとしてもそれが理由で離れたいしないから安心して!」

と、言ってくれたそうです。

その言葉に「すごく優しい人だなっ」と安心したそうです。

交際している男性の多くは好きな女性に対して、概ねこのような反応を示すと思うのですがコンプレックスを抱えた本人としては、とても救われる言葉だったと思います。

私が感じたのは、こういうエピソードって、テレビやラジオなどメディアでは伝わらない事ですが、プライベートな事をブログに綴ると、ファンにはしっかり届き、かつ内容によって、遠藤さんの印象は大きく変わります。

ココリコの遠藤章造さんのお嫁さんのブログって遠藤さんの人柄が素敵につづられているので、とても好感度が上がっています。

さすが、奥様はブログのタイトルも『遠藤の嫁』ですし、マネージメント出来ていらっしゃるんですよね。

遠藤さん、奥様に感謝ですよ~♪

元、マネージャーだけあってさすがだな~って関心しました。

ザキヤマ結婚,ザキヤマ嫁,ザキヤマ妻,ザキヤマ奥さん,山崎弘也結婚,山崎弘也嫁,山崎弘也奥さん,山崎弘也子供,ザキヤマ子供,ザキヤマ馴れ初め こちらも読まれています。
【ザキヤマ】山崎弘也の嫁(妻)や子供の顎が可愛い!結婚の決め手が素敵で馴れ初めや顔画像を調査
山崎邦正年収,月亭方正年収,山崎邦正落語家転身理由.月亭方正落語家転身理由 こちらも読まれています。
山崎邦正こと月亭方正の年収と落語家に転身した理由は?
月亭方正嫁,山崎邦正嫁,月亭方正妻,山崎邦正妻,月亭方正嫁馴れ初め,山崎邦正妻馴れ初め,月亭方正嫁画像,山崎邦正妻画像,月亭方正子供,山崎邦正嫁出身地, 合わせて読みたい。
【画像】月亭方正(山崎邦正)が結婚した嫁が面白可愛い!馴れ初めは妻から声をかけてきた?!ド天然嫁エピソードと子供についてまとめ
こちらも読まれています。
若槻千夏の旦那(夫)がかっこよく子供が可愛いと話題!馴れ初めは興味本位?旦那のwiki風プロフィールや顔画像についてまとめ
こちらも読まれています。
真矢みきの旦那(夫)は8歳年下の西島数博!馴れ初めに裏切りを感じたって?!なぜ子供がいない?できない?作らない理由を調査
アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め 合わせて読みたい。
アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーの職業は実業家で元ライブドア社長?!馴れ初め・子供がいない理由を調査
https://aistageup777.com/sarinasuzuki-13594 こちらも読まれています。
鈴木紗理奈に現在旦那はいない・再婚しない理由は?元旦那テラシーとの結婚の馴れ初めと離婚理由・現在彼氏を時系列で調査
こちらも読まれています。
魔裟斗は嫁(妻)のどこが好き?なぜ矢沢心と結婚したのか理由は家庭的ケア!交際した理由(馴れ初め)はちょっぴり残念…
こちらも読まれています。
【画像】横澤夏子(なっちゃん)の旦那はどんな人?年齢・職業・参考にしたい馴れ初めから結婚の決め手まで総まとめ!子供も

【画像】ココリコ遠藤章造の嫁(再婚相手)雅美との馴れ初めは?美しすぎるマネージャーで有名だった妻は賢くて凄い!出会いから結婚の決め手まで総まとめ

ココリコ遠藤嫁,ココリコ遠藤章造妻,ココリコ遠藤嫁馴れ初め,ココリコ遠藤再婚相手,ココリコ遠藤馴れ初め,ココリコ遠藤嫁交際期間,ココリコ遠藤嫁出会い

イメージ

スポンサードリンク
ココリコ遠藤さんと再婚したお嫁(妻)さんが一体どんな方なのかにフォーカスし、出会いや馴れ初め、エピソードについてご紹介しました。

本日のまとめです。

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)の名前
<石田雅美。

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)の年齢
遠藤さんより13歳年下

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)の結婚前の職業
<関根勤さんの元現場マネージャー→都内の制作会社

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)との出会い・馴れ初め
<現場でマネージャーとして出会った

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)の交際期間
<報道では、2010年秋から交際を開始し、5年間の交際を経て結婚と報じられた。

ココリコの遠藤章造さんの再婚相手である嫁(妻)との結婚・入籍の決め手
<子供が出来た事が決め手となった。

これからの活躍も楽しみですね。

どうぞ末永く家族でお幸せに!

最後までお読みいただきありがとうございました。