アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーの職業は実業家で元ライブドア社長?!馴れ初め・子供がいない理由を調査

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

元パリコレモデルでタレントのアンミカさんは、2012年に国際結婚をし、旦那(夫)セオドール・ミラーさんとの仲睦まじい夫婦の姿に注目が集まっています。

アンミカさん本人は元々セレブな方ですが、結婚相手となった旦那(夫)さんがさらにセレブなので、誠に羨ましい限りです。

度々アンミカさんとメディアに登場されている旦那(夫)さんが、どれだけすごい方でセレブなのかご存じない方もいらっしゃると思いましたので、今回は、アンミカさんの旦那(夫)さんにスポットをあて、『アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーの職業は実業家で元ライブドア社長?!馴れ初め・子供がいない理由を調査』についてまとめていきたいと思います。

ぜひ最後まで、お読みくださいね♪

アンミカってどんな人?

この投稿をInstagramで見る

アンミカ(@ahnmikaofficial)がシェアした投稿

アンミカ プロフィール

芸名:アンミカ
名前:安美佳
生年月日:1972年3月25日
出身地:韓国・済州島生まれ、4歳で大阪市生野区・阿倍野区に移住し育つ
血液型:O型
出身校:大阪府立住吉高等学校を卒業
職業:日本の女性ファッションモデル、タレント

2010年以降も、阪南大学で特任教授を務める。

2013年より大阪観光局より初代の大阪観光大使に任命。

今でこそ、アンミカさんは、いつも天真爛漫に見えますが、幼少期に、階段から転落し口元にケガを負い後遺症が残った事がコンプレックスとなり、また実家が2度の火事にあうなど災難も経験した事から、引っ込み思案な時期があったそうです。

しかし、成長してからは、それらを乗り越えて、今の明るい性格を取り戻しています。

また、常にセレブなイメージがありますが、幼い頃は、7人家族が4畳半ひと間で育ち、学生時代は早朝の新聞配達やパン店でのアルバイトなど、学業と平行して兄弟姉妹で助け合い、家計を支えていた時代もありました。

アンミカさんと言えば、パリコレモデル出身と言うイメージが強いですが、モデルになったきっかけは何だったのでしょうか。

幼い頃に切った口の傷がコンプレックスで、うまく笑えくなったアンミカさんに母親はいつも「ミカちゃん、口角あげてごらん? そうするときれいに笑えるよ」と、そのコンプレックスを克服するよう教えをくれていたそうです。

そしてその母親を、高校時代に亡くした事がきっかけとなり、そのことをバネに、モデル事務所へ応募しました。

書類審査では審査落ちしましたが、モデル事務所側のレッスン生にキャンセルが出た事から繰り上げ当選となり、所属する事ができました。

その後は、単身パリへ移住しトップモデルを目指します。

18歳でイギリスのファッション誌『I・D』に写真が掲載されたことを皮切りに、1993年に20歳でパリコレクションへ初参加する事ができました。

それ以降は、ANN MIKA名義で活動の範囲をモデル業以外にも拡大し、日本・韓国を中心にファッションショー、広告、CM、バラエティ番組の出演など幅広く活躍しています。

アンミカの旦那(夫)は実業家のセオドール・ミラーで2012年7月に結婚

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

スポンサードリンク
逆境を力に変えてこられたアンミカさんは、2012年7月17日にアメリカ人の実業家セオドール・ミラーさんと結婚しました。

アンミカさんが40歳旦那(夫)となったセオドール・ミラーさんは41歳の時でした。

セオドール・ミラーさんの父親がアメリカのゼネコン会社の社長で、母親が画家、そして兄はアカデミー賞監督賞にノミネートされたこともある映画監督ベネット・ミラーと、エンパイヤーエンターテインメントのニューヨーク本社の社長J.Bミラーと言うことから、華麗なる一族のご子息との結婚に、世間では玉の輿結婚が話題となりました。

結婚の発表は、自身のブログや出演する番組で報告をされていました。

皆様こんにちわニコニコドキドキ

いつも応援して下さっている皆様に、私事ではございますが改めての報告がございますニコニコキラキラ

本日の報道、そしてヒルナンデスでの発表がありましたように…
私アンミカは、今日7/17(火)に、兼ねてから交際をしておりました、アメリカ国籍の制作会社社長セオドール・ミラーさんと入籍致しましたラブラブ

今日から、互いを尊重し、信頼と感謝を忘れない家庭を築いていきたい…と思っております家

互いの文化の違いなどを理解しながら、新しい関係を築き上げていくことを楽しみに…

共に歩み、二人の道を切り開いて行きたいと思いますキラキラ

そして、愛あふれる、沢山の祝福コメントをありがとうございますラブラブ!

皆様からの気持ちを大切に、日々に生かして参ります音符

blogで御縁を頂いている主婦の先輩、人生の先輩方にも、いろいろと教えて頂けたら嬉しいですラブラブ

日頃から励まして頂いている皆様に、感謝を込めてご報告でしたドキドキ

アンミカ

※ブログ出典

アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

アンミカ(@ahnmikaofficial)がシェアした投稿

細矢義明

本名:セオドール・ミラー

愛称:テディ

生年月日:1971年1月15日

出身地:アメリカ合衆国・ニューヨーク州

身長:180㎝程

血液型:AB型

出身校:ニューヨーク大学で博士号取得 早稲田大学での交換留学を経験

職業:実業家・経営者

CMやイベントなどの制作会社社長

兄弟:3人兄弟の三男
長男が当社のニューヨークの社長・プロデューサー。
次男が映画監督。

アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーの職業・会社名は?

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

スポンサードリンク

セオドール・ミラーの職歴

1994年 電通入社

1996年 日本ゲートウェイ就社

2000年 ライブドア代表取締役就任

2003年  エンパイア エンターテインメントジャパン代表取締役

旦那(夫)のセオドール・ミラーさんが、はじめて日本を訪れたのは、大学時代の交換留学の時でした。

街も人もとにかくおもちゃ箱のように見え楽しくて、日本に住みたいと思い、大学を卒業後に日本でキャリアをスタートさせています。

大学を卒業後は電通に入社しています。

3ヶ月の研修を経て営業に配属され、アメリカの知人から、今度日本法人を立ち上げるのでマーケティングの相談に乗って欲しいと頼まれたのが、パソコンメーカーの『ゲートウェイ』でした。

アメリカのゲートウェイを尋ねると、会長と社長から日本進出に関して、入社1年目のセオドール・ミラーさんに、数億円の仕事を一任してくれたのです。

そして、3年目でゲートウェイからヘッドハンティングされたことから、電通を円満退職しました。

転職したゲートウェイでは、マーケティングの責任者となり、4年後にはライブドアへ。

セオドール・ミラーさんは、29歳でライブドアの社長になりますが、社会人になって10年が経った時にちょっと立ち止まってみようと思いました。

必死に休みなく走り続けてきたので、1年くらい仕事から一切離れ、色々な事をやってみようと思ったのです。

飛行機の操縦免許を取ったり、スペースシャトルの打ち上げを見に行ったりと、好きな事を1年やりながら、本当に自分が心から求めるものは何かを考え、そして現在代表取締役を務めている『エンパイアエンターテイメントジャパン』を2005年に立ち上げました。

また、デザイナーズ家具のイロコデザイン ジャパン代表取締役も務めています。

アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーの年収

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

アンミカさんの旦那(夫)のセオドール・ミラーさんは、先述した通り、現在東京都港区に本社を置く「エンパイア エンターテインメントジャパン」の代表を務めています。

代表取締役を務めている「セオドール・ミラー」さんの年収は、明らかにされていませんが、年収は数億円あるのではないかと噂されています。

セレブ婚と言われてきましたが、アンミカさんは、その事に言及したことがありました。

番組に出演の際、アンミカさんは旦那(夫)から「結婚してから1円ももらってません」と激白したのです。

お互いが働いてるから、お互いに出せるところは出していこうというスタンスのようで、お互いに自立した夫婦関係である事を明らかにしていました。

具体的には、二人の住んでいる自宅の家賃は旦那(夫)が出し、食費はアンミカさんが出しているそうです。

さらに、夫婦での旅行代金も夫持ちではなく、折半していると聞いたスタジオがざわつきました。

アンミカさんもだいぶ稼いでいらっしゃるからの夫婦の形だと思いますが、旦那(夫)がもし年収が数億円あったとしたら、男のプライドとして愛する妻には出してほしいなって個人的には思いますが、夫婦の形はそれぞれですもんね。

アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーとの馴れ初め

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

アンミカさんさんと旦那(夫)のセオドール・ミラーさんは、2010年から交際をスタートし、約2年程の交際期間を経て2012年7月に結婚しました。

そんな2人の出会いは、番組での仕事を通じたゴルフコンペでした。

さかのぼると、アンミカさんが出演する番組『魔女たちの22時』にある日、パリス・ヒルトンさんがシークレットゲストとして出演予定が入国できなくなり出演キャンセルとなった事がありました。

当時、パリス・ヒルトンさんの日本での仕事を担当していたのが、旦那(夫)になる前のミラーさんだったのです。

その後、ミラーさんが、おわびをかねて慰労ゴルフコンペを開いたのです。

2人は、その慰労ゴルフコンペで出会いました。

正直、お互いの第一印象は決して良いものではなかったのだとか。

クライアントである彼に対して、初対面でもあったのでワントーン声色を上げて挨拶したところ

「あなたのことはテレビで拝見していました。でもあなたの声って、普段はもっと落ち着いていて低いですよね? 無理しないでください。ゴルフは1日がかりなので、無理をしていては疲れてしまう。だからリラックスしてください」

と言われ、ダメ出しをされたと勘違いしてしまったそうです。

本当は、そういう意味ではなく、「僕は大人の女性に魅力を感じるからそのままが素敵ですよ」と言うやさしさだったようです。

しかし練習やプレー中の、彼のスマートな対応にほれぼれし、惹かれていったそうです。

私は下手くそなプレーで迷惑をかけてはいけないと、まずは練習場で打ちっ放しをすることにしたのです。
隣で練習していたのは彼。私としては「よくいる“教えたがりおじさん”みたいに、フォームについてあれこれ言われるたら嫌だなあ」と心配していたのですが、彼は全然そうじゃなかった。空振りして恥ずかしがる私に、「わかる。ゴルフって難しいよね。僕は20年やってるけど、まだ難しいよ」と言ったきり、すぐに自分の練習を再開したのです。そこでまず、良い意味で「へえ~!」と思いました。

彼と女性3人でグリーンを回り始めた時も、キャディーさんがついていなかったにも関わらず、恐ろしいくらい心地良く、すべて段取りして進めてくれる。テキパキした采配に、「なんて頭のいいジェントルマンなんだろう」と惚れ惚れしました。

また、彼は彼でアンミカさんのドレスアップした姿にほれぼれしたそうです。

アンミカさんはゴルフウエアが急いで用意した物だったことから、グリーンのポロシャツに赤いミニスカートとまるで真夏なのにクリスマス状態。

ゴルフウェアはモデルなのに『ダサイ』と思われましたが、アンミカさんががプレー後にミッソーニの落ち着いたワンピースに着替えてきたのを見た瞬間、彼は「タイプだ!」と思ったそうです。

お互いがゴルフプレー後に印象が変わり、ぐっときた事から交際がスタートしました。

アンミカの旦那(夫)セオドール・ミラーは運命の人

アンミカ旦那,アンミカ夫,アンミカ馴れ初め,アンミカ子供,アンミカテディ馴れ初め

スポンサードリンク
アンミカさんが旦那(夫)となったセオドール・ミラーさんと出会う1か月くらい前に、まだ出会っていないセオドール・ミラーさんの夢を見たのだそうです。

アンミカさんには、九州に、いつもお仕事関係の祈願している神社があるそうで、彼に出会う1ヵ前にも訪れていました。

実はこの頃、アンミカさんは前の彼と破局したばかりで、とても傷ついていた事から、「どんな人でも結構です。ご先祖様どうしが喜んでくれる人と結婚させてください」とお願いをしていたそうです。

すると東京に戻ってから、後ろを向いた背の高い男性が「愛してる」「好きだ」といろんな国の言葉で言っている夢をみたそうです。

「なんだろう、この夢は?」と謎が解けないまま、私はゴルフにやってきたのです。  するとプレーの後半でミラー氏の姿が逆光に彩られ、それを見た瞬間、夢に出てきたのは彼であることがわかりました。雷に打たれたように、「私はこの人と結婚するんだわ!」とピンときたのです。

このことがきっかけとなり、余計に彼のことを男性として意識することにつながったそうです。

アンミカと旦那(夫)との間に子供がいない理由

アンミカさんが結婚したのは40歳の時でした。

すでに結婚した時には高齢出産と言われる年代になっていたものの、とても愛し合っている二人だからこそ、子供はほしかったそうです。

実は、あまり知られていないかもしれませんが、アンミカさんは、結婚してから4年間、不妊治療を頑張ってきていました。

セオドール・ミラーさんは最初、子供は作らなくてもいいよ、でも子どもがいたらいたで幸せだろうな、という感じだったそうですが、アンミカさんはどうしても欲しかったそうです。

しかし、当時はアンミカさんの仕事も順調が故の多忙で、仕事を休んで妊活するよりも、自然に授かったらうれしいという気持ちでいました。

そして、なかなか自然妊娠することなく、ドクターのアドバイスをもらうようになりました。

42歳で精密検査を受け、自然妊娠には厳しいとのことで、人工授精を勧められます。

「高齢にもかかわらず1回目で着床できたことに喜んだのもつかの間、次の診察のときにはいなくなっていました」

ショックで大泣きしたそうです。これを2回程繰り返し、さらに43歳の頃、顕微授精へと進みました。

「そこで初めて胎嚢(たいのう)が大きくなるところまでいったんです。“やっとだ、きっと来てくれる!”と思いました。ですがその後、心拍が確認できなかった」

アンミカさんは、30代のころから甲状腺の疾患である橋本病の持病があり、さらに更年期のような症状も出はじめ、とてもきつかったようです。

「持病に加え心労が重なり、体調を崩しがちになりました。そこで不妊治療を一度中断し、心身を休めることにしました。根本的に体質を見直すために、漢方養生指導士の勉強をし、体質改善に努める日々が始まりました」

再び、44歳から顕微授精に挑戦します。

ここでそしてやっとの思いで受精卵がで来たと思ったら、またも流産してしまう事を繰り返すうちに、アンミカさんの身体は不育症になってしまったのです。

46歳で数値が悪化していき、生理がピタッと止まって、夫と話し合った結果、不妊治療からは卒業しました。

「妊娠が不可能になったとき、“ごめんね、子どもを産んであげられなくて”と伝えたら、彼がすごく怒って、“結婚したときに僕が言ったこと覚えてる? その気持ちは変わらないよ”って。“子どもがいたら楽しい人生かもしれない。でも君とふたりで過ごす人生も楽しい。右も幸せ左も幸せ。誰かと比べることなく、まず自分が幸せであることが大切だよ”って」

いつも天真爛漫な笑顔の裏で、多くの事を経験していらしたんですね。

4年間、身体を張って不妊治療した後、願うような結果にはならなかったかもしれませんが、2人が1つの事に愛をもって取り組んだ事はかけがえのない時間であり、また夫婦の絆が深まったのではないでしょうか。

この世に誕生する事はなかったけれども、お腹の中に二人の愛が宿った事は揺るぎない愛の証です。

こちらも読まれています。
米倉涼子は再婚は?アルゼンチンダンサーとの馴れ初めは紹介からのお持ち帰り?!ゴンサロ氏の生年月日・ダンススタジオの場所など経歴を調査
こちらも読まれています。
斉藤由貴の旦那(夫)小井延安は白シャツサングラスが似合う素敵な男性!顔画像・年齢・馴れ初め・離婚しない理由・夫婦仲・子供についも総まとめ
こちらも読まれています。
真矢みきの旦那(夫)は8歳年下の西島数博!馴れ初めに裏切りを感じたって?!なぜ子供がいない?できない?作らない理由を調査
こちらも読まれています。
ギャル曽根旦那(夫)の仕事は総合演出の名城ラリータで年収・馴れ初め・プロポーズが凄い!
合わせて読みたい。
高橋みなみ(たかみな)の旦那の顔画像はかっこいい?!馴れ初めもプロポーズもぐいぐい自らアプローチの肉食系!仕事は会社役員?勤務先・名前・性格を調査
https://aistageup777.com/sarinasuzuki-13594 こちらも読まれています。
鈴木紗理奈に現在旦那はいない・再婚しない理由は?元旦那テラシーとの結婚の馴れ初めと離婚理由・現在彼氏を時系列で調査
黒木瞳美容法,黒木瞳ダイエット,黒木瞳アンチエイジング,黒木瞳若さの秘訣,黒木瞳美肌,黒木瞳食生活,黒木瞳ルーティン 合わせて読みたい
黒木瞳美容法20選|美肌でほうれい線がない若さの秘訣は顔を洗わない事!ダイエット・アンチエイジング・美容整形を調査
 合わせて読みたい。
石田ゆり子が結婚しない理由は?なぜ独身なのか理由はマイペースだから|現在の恋人・彼氏は誰?

今回は、モデルでタレントのアンミカさんと旦那(夫)ミラーさんとの二人の出会い、馴れ初めから、ミラーさんの経歴・仕事内容について、さらに子供さんの事にも触れてご紹介しました。

今回のまとめです。

アンミカさんと旦那(夫)ミラーとの結婚した日は、2012年7月17日。

アンミカさんの結婚した年齢は40歳、旦那(夫)ミラーさんが41歳の時。

アンミカさんと旦那(夫)ミラーさんの交際期間は約2年間。

アンミカさんと旦那(夫)ミラーさんの仕事(職業)はCMやイベントなどの制作会社、エンパイア エンターテインメントジャパンの代表取締役

アンミカさんと旦那(夫)ミラーさんとの出会い・馴れ初めは、仕事のお詫びで開いたゴルフコンペ。

アンミカさんと旦那(夫)ミラーさんとの間に子供がいない理由は、不妊治療の末の結果だった。

アンミカさんは、生まれた時からセレブだと思っていましたが苦労人だったことから、だからアンミカさんって、慈愛に満ちたオーラを持っているんだと思いました。

辛い経験をした人程、人の痛みがわかると聞きます。

子供さんはいないけれども、だからこそ、深まる愛もあるので、これからも夫婦円満で、私たちの憧れの夫婦でいてほしいと思います。

アンミカさんとミラーさんがこれからも幸せでありますように、引き続き応援していきたいと思います。

という事で、最後までお読みいただきありがとうございました。