トレンド・芸能人・ニュース

菜々緒の大学は名門校!学歴一覧と大学を留年した理由は?学生時代の淡いエピソードもまとめ

菜々緒大学,菜々緒学歴,菜々緒出身校,菜々緒高校,菜々緒学生時代エピソード,菜々緒顔が変わった

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

かっこいい女性の代表的存在でもある、女優の菜々緒さん。

芸能界のスタートはレースクイーン出身の菜々緒さんですが、今や当時の事をすっかり忘れてしまう程、一流女優としての階段を着実の登られ、現在の地位を確立され素晴らしいですね!

とくに30代をすぎてからは、さらにお芝居の幅も広がり、その高い演技力にも注目を集めています。

一方で、菜々緒さんが学生時代にレースクイーンだった事を知らず、驚く人も少なくないようです。


大学生の時にレースクイーンとして活躍していた菜々緒さんですが、調べてみたら、菜々緒さん、かなりの名門校のご出身のようですね。

そこで、今回は、菜々緒さんの経歴や学歴・出身校にスポットを当て、『菜々緒の大学は名門校!学歴一覧と留年した理由は?学生時代の淡いエピソードもまとめ』について調査しました。

1分で読めますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(#^^#)

スポンサードリンク

菜々緒の学歴・出身校一覧表

それではさっそく、菜々緒さんの形跡を知るべく、これまで通った学校を一覧にしてご紹介しますね!

さいたま市立芝川小学校
入学年月 1995年4月
卒業年月 2001年3月
さいたま市立第二中学校
入学年月 2001年4月
卒業年月 2004年3月
浦和学院高校
偏差値 45~63 入試難度 普通
入学年月 2004年4月
卒業年月 2007年3月
共立女子大学・国際学部
偏差値 45前後 入試難度
入学年月 2007年4月
卒業年月 2011年9月
スポンサードリンク

菜々緒の学歴・出身校|大学は名門校

菜々緒さんの大学のアクセスマップと公式ホームページ

https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/academics/undergraduate/kokusai/

出身大学:共立女子大学・国際学部 偏差値45前後(易)

 

菜々緒さんの出身大学は、共立女子大学・国際学部です。

2007年4月に入学し、2011年9月に卒業しています。

多くの女子アナウンサーも卒業生に多い共立女子大学。

今現在の偏差値を見ると、名門校のイメージを抱かない人も多いかと思いますが、菜々緒さんが入学したころは、難関校の1つでもあった時代だと思います。

年々、子供の生存率が下がり、学校の偏差値が下がったり、特に女子大の不人気から偏差値が全体的に下がっている傾向にあるって知ってましたか。

1992年に59あった共立女子の偏差値が2017年には偏差値が42と低迷している事が、ダイアモンドオンラインさんの取材記事にもありました。

津田塾大学、東京女子大学、日本女子大学、聖心女子大学、フェリス女学院大学、清泉女子大学、大妻女子大学、実践女子大学、共立女子大学、昭和女子大学、白百合女子大学、武蔵野女子大学、跡見学園女子大学の13校である。

これらの大学、親世代には難易度も人気も高いブランド大学というイメージがあるかもしれない。だとしたら、現代受験事情を知る者、子供世代の認識とずいぶんなギャップがある。

※ダイアモンドオンライン出典

ちなみに上記、記事の中に私の出身校もありますが、私が入学した年の偏差値は、65前後だったのです、今年を見たら、48になっていて微妙にショックです。

きっと菜々緒さんも同じ気持ちなのではないかなと思い、ご紹介しました。

菜々緒が留年した理由は?

菜々緒さんは、大学3年生の時から芸能界で本格的に活動し始めています。

菜々緒さんは、「やりたいことや楽しみが見つけられなく、この先どうしたらいいんだろう」と、自分と葛藤をしていた中、『人と違ったことがしたい』『楽しいことがしたい』という気持ちあった事から、高校時代にスカウトされていた事務所で芸能活動をすることを、既に1年生の頃から決めていたそうです。

決めたからには、単位をとにかく早く取ろうと、大学2年生までに4年間の単位をほとんど取って、3年生から芸能の仕事を本格的にスタートさせています。

3年生で考えたのではなくって、大学に入学して早々に、計画的に進めて実現した事がまず凄いですよね!

そして、「大学卒業までに、忙しくなればよいな」という思いで、仕事に邁進していたところ、忙しすぎて出席日数が足りず、半期留年となり、同級生よりも半年遅れで大学を卒業されました。

仕事と学校の両立は、かなりきつかったようですが、頑張って大学へ行ってとても偉かったですね。

スポンサードリンク

菜々緒の大学時代の淡いエピソード

菜々緒さんの大学時代の画像が、めちゃくちゃかわいいですね。

さぞ、学生時代からモテモテだったことでしょう。

そんな菜々緒さんですが、大学3年生の時から芸能界で本格的に活動し始め、芸能界で頑張ると決めた時に、大好きだった彼氏と別れる事を決断したそうです。

学生時代、焼肉屋でアルバイトをしていた菜々緒さんは、バイト先の優しい先輩に1~2年もの間ずっと片思いをしていました。

その先輩がバイトを辞める時に、初めて2人で食事に行くと、先輩から

「俺辞めちゃうから、好きな人とかいたら告ってくれてもいいんだけどね」

と言う話をされたので、菜々緒さんは、勇気をもって「好きです!」と自ら告白し交際がスタートしました。

たぶん、彼は言ってほしかったので、わざとそういう話をしてきたと思うんですけど、なんか彼、ちょっとずるいですよね。

男らしく、彼から言えばいいのに・・・

それはさておき、何年交際したのかはわかりませんが、菜々緒さんは「本気で芸能の仕事に専念するために別れたい」という事を、彼に告げると、渋々別れてくれたそうです。

別れ話をしたのは菜々緒さんですが、彼の事は本気で好きだったというから、辛かったでしょう。

その強い思いがあったからこその、厳しい芸能界での成功と言っても過言ではないのかもしれません。

学生時代の切なくも淡いエピソードでした。

スポンサードリンク

菜々緒の学歴・出身校|高校

 

浦和学院高校さんの高校のアクセスマップと公式ホームページ

https://www.tcu-jsh.ed.jp/

出身高校:浦和学院高校 偏差値 45~63

菜々緒さんの出身高校は、浦和学院高校です。

菜々緒さんは2004年4月に入学し、2007年3月に卒業しています。

菜々緒さんの出身高校が、浦和学院高校である事は、Twitterで、「明日の決勝は、絶対テレビで見る!!!!!!!」とツイートしたことで明らかになりました。

2013年、第85回記念選抜高校野球大会で埼玉の浦和学院の決勝がきまり、さらに優勝した際にも祝福のメッセージを送っていたのです。

一見クールビューティな菜々緒さんだけど、こういう言々っぽいところもあるから素敵だよね。

菜々緒の高校時代のエピソード①

菜々緒さんが芸能界入りのきっかけとなったのは、高校時代に現在の事務所からのスカウトが原点でした。

しかし、高校の時は漠然としすぎていて、芸能界で活躍するというイメージができなかったことから、とりあえず大学へ進学したようです。

高校生とはいえ、長身スレンダーの菜々緒さんが、サングラスにポニーテールで歩いていたら、かっこよすぎて目だつでしょうね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

菜々緒の高校時代のエピソード②

驚異の美脚の持ち主として知られている菜々緒さんですが、9頭身は学生時代から変わっていません。

ご自身が抜群のスタイルの持ち主である事が分かっていたのでしょうか。

いえ逆のようです。

「自分がコンプレックスを感じているところを好きになれるような職業に就きたい」と思ったそうです。

「当時は、華奢(きゃしゃ)な体形が私にとっては貧相に思え、背が高いこともマイナスに考えていたんです」

また、エビちゃん事、蛯原友里さんにあこがれていた事もあって、菜々緒さんは高校1年生の時に、北川景子さんや広瀬すずさんら多くのタレントを輩出してきたミス・セブンティーンのオーディションを受け、最終選考まで残りました。

しかし、残ねんながら最終選考で落選していまいました。

でも当時の合格した方を見ると、菜々緒さんが今一番芸能界で出世されているので、本当にその後ってわからないものですね。

落選してしまったのは、タイミングではなかったという事だけなのかもしれません。

スポンサードリンク

菜々緒の学歴・出身校|中学校

 

菜々緒さんの中学のアクセスマップと公式ホームページ

https://dainihigashi-j.saitama-city.ed.jp/

出身中学:さいたま市立第二中学校

菜々緒さんの出身中学校は、さいたま市立第二中学校でした。

菊池風磨さんは2001年4月に入学し、2004年3月に卒業しています。

菜々緒さんの中学3年間はバレーボール部に所属し、練習に情熱を注いでいたようです。

いつも華やかな菜々緒さんですが、バレーボールに邁進していた頃の菜々緒さんは今とはちょっと違う雰囲気です。

中学時代の卒アル画像が出回っていますが、まだあか抜けていないところがあどけなくて、新鮮に感じたのは私だけでしょうか。

 

菜々緒は学生時代に整形した?

菜々緒さんには、中学と高校時代から現在の顔が違いすぎるので、整形疑惑がありますが、専門家の意見はどうなのでしょうか。

高須クリニックの高須院長はこのように分析されていました。

高須「う~ん、目をいじってるのか、アイプチでもしてるのか? 整形したとも言えない微妙な変化だね。でも、誰でも10代から20代後半は、顔や雰囲気が劇的に変化するんだよ! 顔も伸びて顎も成長するしね。それと、全体的に整ってるけど派手顔じゃないし、こういうタイプの顔ってメイク映えするんだよ。歌舞伎メイクが決まる系統の顔だね」
※週刊女性プライム 出典。

専門家の意見としては、「微妙な変化」だと言っていましたよ。

この頃はアイプチは特に流行してきた時だったので、アイプチはしていたのではないでしょうかね。

いずれにしても、そんなにいじっていないような気がします。

中身が磨かれると外も綺麗になるから底のような気がしませんかね。

菜々緒の学歴・出身校|小学校

 

菜々緒さんの中学のアクセスマップと公式ホームページ

https://shibakawa-e.saitama-city.ed.jp/

出身中学:さいたま市立芝川小学校

 

菜々緒さんは1995年4月にさいたま市立芝川小学校へ入学し、2001年3月に卒業しています。

スポンサードリンク

小学生の菜々緒はやっぱり菜々緒

菜々緒さんのスタイルの良さは母親のおかげでもあるようです。

子供の頃から母親が菜々緒さんの健康に気を使い、スナック菓子やジュースは禁止されて育ったという菜々緒さん。

ジュース代わりにリンゴ酢や牛乳を与えられ、おやつ代わりはお菓子ではなく、フルーツだったそうです。

子供にリンゴを擦るならわかるけど、リンゴ酢を与える母親の美意識がすごすぎです。

お母さまもさぞ美しい方なのでしょう。

気になったので画像を探してみたらありました。

菜々緒さんとはちょっと雰囲気が違いますが、とっても綺麗な母親ですね。

小学生の頃の菜々緒さんは、母の言われた通り、ジュースではなく牛乳を1日1リットルは飲んで、夜の9時に寝ていたんだそうです。

だから、こんなに背が伸びたんですね。

まさに、今の菜々緒さんの抜群のスタイルを作ったのは、母親だったという事ですね。

菜々緒さんの母の娘に生まれたかった!!!!

なお、菜々緒さんの幼馴染には、モデルやタレントとして活躍している佐藤かよさんがいらっしゃいます。

小学校の時の菜々緒さんは、幼馴染の佐藤かよさんと、一緒にセーラームーンごっこをしていて遊んでいたそうです。

何役だったのかも気になるところですが、二人が小学5年生の時に、佐藤かよさんが愛知県にお引越しをすることになってしまい、離れ離れになってしまいました。

当時の佐藤かよさんは男の子、再開したのは、芸能界に2人が活躍するようになった20才の時で、佳代さんは女性に変わっていました。

不思議な縁ですね。

スポンサードリンク

菜々緒の大学は名門校!学歴一覧と大学を留年した理由は?学生時代の淡いエピソードも まとめ

今回は菜々緒さんの、人生の足取りを振り返るべく、以下について調査しまとめました。

菜々緒さんの偏差値

菜々緒さんの大学はどこ?

菜々緒さんが大学を留年した理由

菜々緒さんの出身中学・高校について

菜々緒さんの小学校

についてです。

今回のまとめ

  • 菜々緒さんの大学は名門校の共立女子大学へ進学した。
  • 菜々緒さんには、大学時代に交際していた大好きだった彼氏がいたが、芸能界で頑張ると決め、自ら別れを告げた淡い思い出がある。
  • 菜々緒さんは高校時代にスカウトされるも、すぐに芸能界へ進まなかった理由は、イメージができなかったから。
  • 菜々緒さんの高校が、浦和学院高校であることは、菜々緒さんが浦和学院を応援するツイートで判明した。
  • 菜々緒さんのスタイルの良さは、子供の頃からの母親の教育の賜物だった。

芸能界への興味はあったものの、大学で単位を全てとってからその道へ進むという計画性と、大学卒業までに芸能界の仕事が忙しくなtると良いなとおもって、その思い通りになっている菜々緒さんの頑張りや、先見の明、さらに引き寄せ力を尊敬します。

これからも進化を止めないであろう菜々緒さんの活躍を、ずっと応援しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
あい
【運営者】 あい 【経歴】 予防医学シニアアドバイザー 営業 AEAJ認定 アロマテラビーアドバイザー AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター 一般社団法人 日本卵業協会認定 卵ソムリエ (一つ星タマリエ認定証NO g015750) こんにちは! マイベストフォーユー運営者の『あい』と申します。 こちらのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 私は、これまで、主に予防医学に関するシニアアドバイザー・営業を行って参りました。 普段行っている営業というお仕事は、相手の気持ちを読み取ったり考えたりする事からも、よい刺激を受け、好きなお仕事の一つでもありますが、ここ数年は、環境に変化があり、クラッシャー上司によるストレスを抱える毎日です。 ストレスから、周囲では心身を壊していく人が増えていき、気づいたら私自信も、ストレスから蕁麻疹、肌荒れ、暴飲暴食による体系の変化・・・ あまりの忙しさに、健康というお仕事をしていながらも、自分のケアができていない事に気が付きました。 そこで、自分自身のライフスタイルの見直しをして、ヘルシーでわくわくした情報をリサーチして、皆様にハッピーをお届けできたらと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク