黒島結菜の出身校・学生時代のエピソードが凄い!大学を進学した理由と中退した理由が斬新!

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

中学校3年生の時に、ウィルコム沖縄のイメージガールとして華々しく芸能界デビューし、以降、数々の人気作品にひっぱりだこの女優の黒島結菜さん。

透明感の中に、凛とした清らかな芯の強さを感じる演技力で、数多くの人々を魅了しています。

そんな黒島結菜さんがドラマで演じる役どころはこれまで「足ガール」や「いだてん」と言ったパワフル全開に走っているイメージが強く、実際に運動神経が良い事でも有名ですね。

どうやってあの運動神経能力が高まったのでしょうか。

学生時代に何か関係するような気がします。

という事で今回は、黒島結菜さんの学生時代にタイムスリップし、学歴・出身校・そして学生時代の部活等、学生時代のエピソードについて調査しました。

ぜひ、最後までお読みくださいね!

黒島結菜の出身小学校・小学校時代のエピソードが凄い!

沖縄県糸満市出身の黒島結菜さんは、糸満市立潮平小学校に通っていました。

糸満市立潮平小学校
所在地: 
〒901-0302 沖縄県糸満市潮平634−2


小学校時代の黒島結菜さんは、運動が大好きで、授業が終わると、公園で木登りばかりやっていたオテンバな女の子だったそうです。

この頃からバスケットボールや陸上をやっていて、陸上では、駅伝チームの主将を務め、アンカーを走り優勝するほど、運動神経が抜群でした。

平成21年に行われた糸満地区小体連駅伝大会で、潮平小学校女子が優勝という事で、黒島結菜さんは、市のニュースにもなっています。

男子を抜き、なんと優勝ってすごいですね!

当時、小学校6年生だった黒島結菜さんの優勝コメントがこちらです。

黒島結菜学生時代エピソード,黒島結菜出身校,黒島結菜学歴,黒島結菜大学中退理由,黒島結菜大学進学理由

「男女みんなで一つになって頑張ったから優勝ができたんだと思います。後輩たちにタスキを託すので、来年はアベック優勝を目指して欲しいです」

優勝コメントがまた大人びていますね(笑)

見た目の通り、男の子勝りだった黒島結菜さんは小学時代はスカートをはかなかったそうですよ。

黒島結菜の学歴・出身中学は沖縄のどこ?人生で一番野モテ期だった中学時代のエピソード

黒島結菜さんが通っていた中学校は、地元にある糸満中学校出身です。

糸満中学校出身
所在地:
〒901-0361 沖縄県糸満市糸満1880

黒島結菜さんは、小学生の時には気づいていなかったのですが、中学生になった時に自分が人見知りな性格だった事に気づいたそうです。

中学校では小学生とまた別の新しい友達がいる環境に引っ込み思案になり、あまり前には出ない性格だったそうです。

そこを心配した母親が、沖縄で開催されたオーディションを受ける事を勧め、内向的な性格を克服するため、トライしたそうです。

これが芸能界入りのきっかけだったのですね。

この、中学校3年生で受けた「ウィルコム沖縄のイメージガールコンテスト」では、見事、特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞し、ソニー・ミュージックアーティスツの目に留まり芸能界入りしました。

当時の黒島結菜さんは、どこから見ても誰が見ても美少女!

黒島結菜学生時代エピソード,黒島結菜出身校,黒島結菜学歴,黒島結菜大学中退理由,黒島結菜大学進学理由

スポンサードリンク
こんなに可愛かったら、みんなほっとかないじゃろう~

中学生ですでにお顔が完成されていて超美形ですね。

黒島結菜さんは、この頃から学校内で、とてもモテていたそうです。

本人曰く、中学時代が一番モテキだったのだとか。

「中学校の時が最大のモテ期だったかも…。みんなおんなじ所に呼び出すんですよ。またここ?みたいな、告白スポットみたいな」
※2021年12月19日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)にて

これまでお話した事もない人から、呼び出され告白されることも多かったのだとか。

どんなふうに断っていたのでしょうか。

『すいません』と言ってシンプルにお断りしていたそうですよ。

共学ってこんな感じなんですね!
なんか青春~♡いいな

部活は、バトミントン部に所属し、とにかく練習を一生懸命取り組み、この頃はバトミントン漬けの毎日でした。

噂では母親がバドミントンをやっていたのではないかとも言われていて、試合で負けると、「なんであの場面で打たなかったんだ」「あそこであきらめちゃダメだよ」とアドバイスをされることも多かったのだとか。

そんな時は、イラっとして怒ってしまったそうですよ。

それ程真剣に取り組んでいた結果、県大会で、8位という快挙を成し遂げた経験もあるそうです。

黒島結菜の出身高校は、校風に惹かれ糸満高校へ!高校時代のエピソードは芸能界での仕事開始

黒島結菜さんが通っていた高校は、糸満高校です。

糸満高校
所在地: 〒901-0361 沖縄県糸満市糸満1696−1

2012年、糸満高校の校風に引かれ、芸能活動と学業との両立ができる事から、この学校への入学を決めたそうです。

高校生になってから本格的に芸能界での仕事がスタートし、テレビドラマや映画、CMの撮影のため東京と沖縄を行き来する高校生活がスタートしました。

ちなにに、高校時代には、糸満市にあるケーキ店Jimmy’sで、アルバイトの経験もあるそうです。

ブレイクする前まで働いていたそうですが、東京での仕事に加え、アルバイトもするとは、ものすごいパワフルガールですね!

黒島結菜さんは、高校1年生の時の2012年12月に、日本郵便×キヤノンPIXUS「笑顔、つながる。写真年賀状プロジェクト2013」でCMデビューを果たし、その翌年1月に映画「ひまわり」で女優デビューをしています。

・・・

そしてブレイクしたのは高校2年生の時に出演したドコモのCMではないでしょうか。

めちゃ素敵なCMに抜擢されましたね!

黒島結菜が大学を進学した理由と中退した理由が斬新

2015年3月に糸満高校を卒業した黒島結菜さんは、日本大学芸術学部写真学科へ進学します。

日本大学芸術学部写真学科
所在地:〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1

この入学に関して、すでに人気女優で多忙を極めていた事から、父親からは仕事だけに集中した方がよいのでは?と言ったアドバイスがあったものの、進学をしています。

かねてから写真が趣味だった黒島結菜さんは、篠山紀信さんら才能ある写真家さんたちが多く輩出した日本大学芸術学部写真学科へ進学し、撮る側の気持ちも学びたいという思いから進学を決意したそうです。

しかし、2017年頃、大学を辞めようと考えました。

その理由は、

「スケジュール調整がうまくいかず、大学のテストを受けられなかったという。学業が中途半端になるくらいだったら芸能界を辞めて、学校にきちんと通って卒業。その後仕事を再開し、それでダメだったら故郷・沖縄に帰ろうと思っていた」

のだそうです。

この時は、悩んでいた黒島結菜さんの元へ、両親が沖縄から駆け付けてくれ、いつでも戻れる場所があることや一人ではないと改めて感じ、励みになった事から両立する思いになりましたが、結果、大学4年生で中退をしています。

中退した理由について、TBS系バラエティ番組『A-Studio』に出演した際、MCの笑福亭鶴瓶さんから問われると、

「写真って自分でできるなって思いました」

「一番好きだった「暗室」での現像作業が少なくなってきたから「自分でやろう」と決断した。」

と明かしています。

大学4年生で中退するなんて、もったいないと思うのですが、おそらく単位が足りず、4年で卒業できそうにないと判断したのかもしれませんね。

中退について、母親からは反対されたけどそうですが、学費を自分で払っていた事から、退学については自分で決断できたようです。

自分で払っていてよかったのか、はたまた、最後まで何年かかってでも卒業した方がよかったのかこればかりは、わかりませんが、本人がよいならそれが一番ですね。

お写真の腕前はどうなのでしょうか。

自身のInstagramに撮影した画像がたくさんアップされていました。

この投稿をInstagramで見る

黒島結菜(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

風景画が多いように感じます。

ちなみに父親からは「ほら、最初に言った通りだろ。仕事だけしてればよかったんだ」と言われたのだそうです。

父親と母親のタイプがまた違うのも、子供にとってありがたいですね。

また大学時代の学校生活では、みんなとワイワイと言った感じでもなさそうです。

インタビューで大学での新生活について、このように語っています。

「私の性格なんですけど、大学生のキャピキャピした感じになかなかついていけなくて(笑)。私、授業が終わるとすぐに帰っちゃうタイプなんです。写真学科ということもあって、授業が終わってもみんなでいろいろな写真を撮ったりしているんです。そういう姿を見て『いいなぁ、私にはできないなぁ』って、そこに入りにくい自分との温度差を感じています。」

おそらく、子供のころから、大人の世界で働いてきた事から、周囲に比べて精神が大人なので、合わなくなっているのかもしれませんね。

それはある意味良い事なのではないでしょうか。

合わせられるとよりよいのかもしれませんが、そこが黒島結菜さんの良さでもあると思います(*^-^*)

ちなみに私も学生のキャピキャピした感じは苦手だった・・・

こちらも読まれています。
学歴|上白石萌歌の大学は明治学院大学で留年?!出身高校・中学校の学生時代のエピソードもまとめ
黒島結菜実家,黒島結菜家族構成,黒島結菜妹,黒島結菜実家金持ち,黒島結菜妹画像,黒島結菜母画像,黒島結菜母画像 関連記事。
【画像】黒島結菜の実家はお金持ち?!家族構成や父親・母親の仕事・年齢は?妹も超可愛い!
合わせて読みたい。
中島健人(ケンティ)の実家は浦安市で金持ち?東京都出身と言う理由や元丸井社員の私が父親の年収を推定!
合わせて読みたい。
【画像】赤楚 衛二の実家はお金持ち?!家族構成や父の年収や弟の仕事は?父親のおちゃめなエピソードも

黒島結菜の出身校・学生時代のエピソードがが凄い!大学を進学した理由と中退した理由が斬新!まとめ

黒島結菜学生時代エピソード,黒島結菜出身校,黒島結菜学歴,黒島結菜大学中退理由,黒島結菜大学進学理由

スポンサードリンク
今回は、黒島結菜さんの出身校について、学生時代のエピソードと共にご紹介しました。

今回のまとめです。

・黒島結菜さんの小学校の出身校
<糸満市立潮平小学校 2003年入学 2009年卒業

・黒島結菜さんの中学校の出身校
<糸満中学校 2009年入学、2012年卒業

・黒島結菜さんの高校の出身校
<糸満高校 2012年入学、2015年都内の高校を卒業?

・黒島結菜さんの大学の出身校
<日本大学芸術学部写真学科  2015年入学 2018年中退

黒島結菜さんにとっては、どこの学校を卒業したかよりも、学生時代にどれだけ部活を真剣に取り組んできた事の方が、人生の役に立っているようですね。

バトミントンで培った、体力や精神力、集中力は、今の黒島結菜さんの栄光の原点なのだと思います。

これからの活躍が楽しみですね!

という事で今回は最後までお読みいただきありがとうございました。