かまいたち山内健司がお笑い芸人になった理由・きっかけは?面白いのは持って生まれた天性だった!

かまいたち山内健司芸人になった理由,かまいたち山内健司お笑い芸人を目指した理由,かまいたち結成秘話,かまいたち山内健司面白い

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

2017年にキングオブコント優勝、2019年にはM-1グランプリ準優勝と華々しい経歴をもつ、お笑い第6.5世代のお笑いコンビ『かまいたち』の山内健司さん。

NSC大阪校の26期生で、ほんの2018年までは大阪を拠点にし、ブレイクした芸人さんですね。

山内健司さんのテレビで見るトークがあまりにも面白く、まさに芸人になるべくしてなった方なのではないかと、芸人になったきっかけや、目指した理由が気になる方も少なくないのではないでしょうか。

問う事で、今回やかまいたちの山内健司さんにフォーカスして、芸人になった理由を調べてみました。

それでは一緒に見ていきましょう♪

かまいたち山内が面白いと話題

かまいたち山内健司 出身地は?年齢は?学生時代は?

かまいたち山内健司芸人になった理由,かまいたち山内健司お笑い芸人を目指した理由,かまいたち結成秘話,かまいたち山内健司面白い

スポンサードリンク

かまいたち 山内健司 プロフィール

名前:山内健司

生年月日:1981年1月17日

出身地:島根県松江市

身長:168㎝

血液型:B型

出身校:奈良教育大学

資格:図書館司書 教育免許保有

家族:妻+子供2人

事務所:吉本興業

NSC大阪校の26期生
山内健司

かまいたち 受賞歴

「キングオブコント2017」(第10回)優勝

「ABCお笑い新人グランプリ」第28回(2007)最優秀新人賞

「オートバックスM-1グランプリ2005」(第5回)準決勝進出

「オートバックスM-1グランプリ2006」(第6回)準決勝進出

かまいたち山内健司は、学生時代から面白い子供だった

小中学生時代から、クラスの人気者だった『かまいたち』山内健司さん。

学校の成績もよく、高校は地元松江の進学校に合格した上、中でも成績が良かった事から、特別進学クラスにクラス分けされました。

すると、周りとの空気感が違ったのか、はたまた笑いのツボが違ったのか、多くの中で人気者だった山内健司さんは、ある事をきっかけに浮いてしまい、クラスの中でみんなから距離を取られるようになりました。

そのきっかけとは・・・

高校時代の校外学習のバスの中で、物まね交じりのカラオケを熱唱したことから、クラス中がドン引きになり、それから、みんなが仲良くしてくれなくなってしまったそうです。

これまでずっと人気者だった山内健司さんが、こんな風になってしまうなんてと辛かったでしょう。

しかし、高校生の山内さんは、その状況にも負ける事なく腐ることなく、ひたすら沈黙して本を読んですごしていたそうです。

山内健司さんには、信じている人生の座右の銘がありました。

それは、

「嫌われるヤツは最初好かれてても嫌われる、好かれるヤツは最初嫌われていても好かれる」

という事。

そのブレない強い心を持っている山内健司さんは、もっていたお笑い知識のおかげで、クラスのリーダー的存在の友達と仲良くなり、みんなからも打ち解ける事が出来るようになって、結果よい高校時代を過ごす事ができたそうです。

かまいたち山内健司が芸人になった理由・きっかけ

かまいたち山内健司芸人になった理由,かまいたち山内健司お笑い芸人を目指した理由,かまいたち結成秘話,かまいたち山内健司面白い

かまいたち山内健司さんが、芸人として最初に日の目を浴びたのが、2007年ABCお笑いグランプリで最優秀新人賞を受賞した事からでした。
このABCお笑い新人グランプリは、毎年1月に朝日放送主催で行われていた、関西の若手芸人の登竜門的コンクールで、現在は『ABCお笑いグランプリ』に変わっています。
そもそもは、どうして芸人になろうと思ったのかな?

かまいたち山内健司さんが、お笑い芸人になりたいと思ったきっかけは、最初は特にこれといった事はなかったそうですが、漠然と『ダウンタウンのごっつええ感じ』を見た時に思っていたようです。

一方で、出身地の島根県には、芸人になった人がこれまでは居なかった事から、あまりリアルに将来を芸人になる!とは思えなくて、特にやりたいことはなかっただけに、とりあえず大学に行ってから決めようと『奈良教育大学』へ進学をしました。

なぜ教育大学へ進学したのかというと、父親が教員だった事から教師になろうかなと、漠然と思ったからでした。

しかし教員免許を取得するも、教育実習に行ったら、生徒から全然人気でなく、面白くないと感じた事から、就活もせず、「じゃあ一回行ってみよう」っと、NSCの吉本養成所へ行ってみました。

当時は、就職の超氷河期で教員の採用がほとんどないような状況だったことから、両親も「とりあえず、2~3年くらいやってみてもいいのでは」と理解してくれたそうです。

するとすぐに結果を出し、ABC新人賞を受賞したのです。

もちろん楽ではないはずですが、他の仕事よりすっといいと感じ、芸人としての道が開かれたそうです。

かまいたち山内さんは、2020年に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『あいつ今何してる?』で、中学1年生の時に担任だった先生と再会されていたのですが、先生は、当時から「お前はすごい人間になるからそのまま行け」「お前は本当におもしろい」と褒めてくれていたそうです。

子供のころから、芸人になるべくして生まれたのでしょうね。

持って生まれた天性の面白さと、頭の良さは、芸人としての人生を全うするための才能だったのだと思います。

かまいたち コンビを組んだ理由

かまいたち山内健司芸人になった理由,かまいたち山内健司お笑い芸人を目指した理由,かまいたち結成秘話,かまいたち山内健司面白い

スポンサードリンク
かまいたちは、山内健司さんと、濱家隆一さんの二人の芸人コンビです。

2人はNSCの同期で、最初のクラス分けで一緒になったことで出会いました。

山内さんのネタは、入学当時から面白かったのですが、濱家隆一さんは、女の子からキャーキャー言われたい事から、イケメンと組もうと思っていたので、最初は違う人とコンビを組んでいたそうです。

ちなみに、濱家隆一さんは、学生時代からとても人気があり、イケてると感じていたようで、『イケメンコンビ』として売れたかったそうです。

しかし、イケメンの相方と解散をしてしまった濱家隆一さんは、迷っていた時に、山内さんのオーディションライブを目にして行動にでました。

NSCを卒業してから僕は5人目の相方と解散してどうしようかなって思っていたときに、山内がオーディションライブにピンで出ていて、めっちゃウケてたんです。でもオーディションには落ちちゃって、その日のうちに電話して「コンビ組まへん?」って誘いました。

※お笑いナタリー出典

山内さん側は、過去にインドネシア人と組んでいたものの、日本語があまりできなく解散した後声をかけられた時は一人でやっていました。

日本人と組んでみたいという感じで、声かけをありがたくうけ、コンビ結成となったそうです。

山内さんのネタが本当に面白く、とにかくお客さんにウケるそうです。
また、性格が真逆なところも相性がよいようで、濱家隆一さんはぐいぐい行けるけど、口うるさく言ってしまうタイプ。
一方、山内さんは、消極的なタイプ、言い換えると大人なのだそうです。
お互いない部分を補い合い、心地よい関係でうまくいっているのですね。

かまいたち山内が面白い!その魅力は?

かまいたち山内健司芸人になった理由,かまいたち山内健司お笑い芸人を目指した理由,かまいたち結成秘話,かまいたち山内健司面白い
千鳥のノブがかまいたち山内健司さんがウケた理由や面白さをこのようにお話されています。

ネタって芸人の顔に似合っているものが面白いし、

そういうものが世間にバチーンとはまると思うんです。

かまいたちの漫才がハマりだしたのって2017年の『M-1』ぐらいからじゃないですか。

そのあたりから山内がずっとサイコ野郎の目をするようになって顔とボケが合ってた。

さらに今、IT社長がしそうなオシャレな髪型をしていますよね。

あの髪が一番似合わないダサい顔の男が、目バキバキでイヤなことを言う。

そのことによって”サイコ野郎”というキャラがさらにはっきりして、

漫才が見やすくなったのかもしれません。

フリートークのボケも切れ味抜群の山内健司さんに対し、爽やかイケメン愛妻家の濱家さんの組み合わせは、個性と長所が反対だからこそ、ますます仕事の幅が広がっていきそうですね!

かまいたち山内健司のプライベート・結婚

かまいたち山内健司さんのプライベートでは、2017年2月22日に、Instagramで出会った一般人の方と結婚されています。
交際のきっかけは、お互い猫好きな事から、いいねをしあっていて、可愛かった奥さんに連絡をしたのだとか。
ちょっとびっくりですね!
奥さんはInstagramでも登場されていて、その美しさに注目が集まっています。
合わせて読みたい。
【画像】小島よしおの結婚した嫁(妻)ってこんな人!綺麗だけどパリピ―で自慢が多いって本当?!馴れ初めがカッコよすぎる

かまいたち山内健司がお笑い芸人になった理由・きっかけは?面白いのは持って生まれた天性だった! まとめ

今回は、かまいたちの山内健司さんがあまりにも面白かったので、お笑い芸人になった理由やきっかけを調査してみました。

もう神から与えられた天性である事は間違いなしですね。

学生時代に優秀なクラスで浮いてしまった事や、教員の仕事が楽しくないって感じたのは、当然で、生きる畑がそこではない、神がかったお笑いの才能があったからだったのだと思います。

これからの活躍も楽しみですね!

という事で、最後までお読みいただきありがとうございました。

Translate »