【小室哲哉の元嫁達と現在の嫁】女性遍歴・離婚歴と子供を時系列でまとめ|看護師の顔画像や4度目の結婚について調査

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

スポンサードリンク
音楽プロデューサーとして、J-POPにダンスミュージックの要素を定着させた第一人者の小室哲哉さん。

これまで、数々の名曲を世に生み出し、数多くのアーティストのプロデュースを手掛けてきた天才音楽家です。

音楽の才能が神がかっているだけに、私生活も平凡とはいかないようで、熱愛・破局・結婚・離婚と、その都度、世間から注目を集めています。

そしておしどり夫婦だと思っていたKEIKOさんとも離婚が成立されましたね。

小室哲哉さんって恋多き男性のようで、過去の嫁(妻)たちがどんな方だったか、分からなくなってきたので、ここでいったんまとめたいと思います。

という事で、今回は、『【小室哲哉の元嫁達と現在の嫁】女性遍歴・離婚歴と子供を時系列でまとめ|看護師の顔画像や4度目の結婚について調査』についてご紹介します。

ぜひ最後までお読みくださいね♪

【1988年~1992年】小室哲哉の最初の嫁(妻)は大谷香奈子 馴れ初め・離婚理由は?

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

まず、小室哲哉さんの元嫁(妻)との馴れ初めや、結婚していた時期を紹介します。

小室哲哉さんが一番最初に結婚したお相手元嫁(妻)は、女性アイドルユニット「キララとウララ」の大谷香奈子さんです。

画像は現在の大谷香奈子さんです。綺麗な方ですね。

小室哲哉さんと大谷香奈子さんは1988年に結婚しましたが、2人の馴れ初めについては明かされていないようです。

大谷香奈子さんをご存じない方向けに、経歴をご紹介します。

大谷香奈子さんは、1984年、アイドルデュオ『キララとウララ』のキララとしてデビューしています。

5枚のシングルとアルバム1枚をリリースしましたが、ヒットすることはあまりなく、2年後の1988年に解散し、同年に小室哲哉さんと結婚しました。

小室哲哉さんが29才元嫁(妻)の大谷さん21歳でした。

結婚後にアイドルを辞めた後は、小室香奈子さんと言う名前で、ラジオパーソナリティやレポーターとしてで活躍していました。

その後、小室哲哉さんと海を渡りイギリスで生活をされていましたが、結婚生活は短く、帰国後しばらくして離婚しています。

結婚生活はわずか4年でした。

離婚の原因についても明らかにされていませんが、性格の不一致や若気の至り?などと言われています。

プロフィール

名前:大谷香奈子(おおたにかなこ)

本名:後藤香奈子(ごとうかなこ)

生年月日:1966年8月24日

血液型:O型

職業:実業家

小室哲哉の元嫁(妻)大谷香奈子の現在

この投稿をInstagramで見る

Kanako Otani(@kanako.otani)がシェアした投稿

小室哲哉さんの最初の嫁(妻)の大谷香奈子さんは、犬との暮らしに関する事業をされていて、現在は、株式会社デザインエフの代表取締役を務めていらっしゃいます。

イギリスから帰国後は、日本初となるドッグブランドを立ち上げるなど、犬との暮らしにまつわる仕事に従事。

【Instagram】@kanako.otani
【Web】http://www.designf.co.jp

小室哲哉さんと1992年に離婚した大谷香奈子さんは、2000年にニューワールドプロダクションズ社長の後藤貴之さんと再婚し、好きを仕事に順風満帆な結婚生活を過ごされているようです。

【1995年前後~1999年】小室哲哉の歴代彼女は華原朋美 馴れ初めがまるでシンデレラストーリー

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

スポンサードリンク
小室ファミリーの一員として1995年にデビューした華原朋美さんは、かつて小室哲哉さんの恋人でした。

2人の馴れ初めは、『遠峯ありさ』の名前でアイドルとして活動をしていた華原朋美さんが、深夜のバラエティ番組「天使のU・B・U・G(うぶげ)」にレギュラーで出演していたのを小室哲哉さんが見て、「会いたい」となり、小室哲哉さんが当時経営していたお店「tjm」に呼んだのがきっかけだったそうです。

そして小室哲哉さんのレコーディングスタジオに呼び、交際がスタートします。

そして、小室さんと出会って間もない頃にカラオケでtrfを歌い、その歌声を聴いた小室は感動し「涙腺を刺激する歌声」と言われ歌手デビューが決定したそうです。

1995年に、小室哲哉さんの手によって「華原朋美」がこの世に誕生したのです。

つまりデビューの前から交際していたという事ですね。

その後、堂々と交際宣言をしていた二人は、公の場にも2人で手をつなぎ登場したりと、誰もがうらやむシンデレラストーリーでした。

小室哲哉 歴代彼女の華原朋美との破局の理由

小室哲哉さんが華原朋美さんの為に作った曲「I BELIEVE」や「I’m proud」は大ヒットし、公私共に順調だった2人。

しかし、交際期間は4年程で破局を迎えてしまいます。

実際には、交際して半年くらいからすれ違いになってはいたようです。

破局の理由は、小室ファミリー全盛期でとても忙しかった小室哲哉さんは、かまってちゃんの華原朋美さんかに嫌気がさしていたとも言われています。

そして1999年1月に華原朋美さんが自宅で倒れ救急搬送された事から、二人が破局していたことが世の中にも知られることとなったのです。

華原朋美さんは小室哲哉さんの部屋を飛び出し、その後部屋に戻ると荷物が片付けられていて、その場で気を失うほど激しく泣き崩れ、気がついたときには病院のベッドの上だったそうです。

また、華原朋美さんは小室哲哉さんと別れ話をされた事もなく、急に空気が変わって、小室さんと連絡が取れなくなり、マネージャーさんも目の前からいなくなってしまった事で精神的に参ってしまったようです。

ま20才そこそこの女の子が、一番信じている人から裏切られたわけですから、それは相当つらかったと思います。

小室哲哉の歴代彼女の華原朋美の現在

華原朋美さんは2021年8月、専属マネジャーでイベント会社社長の男性と結婚を発表しました。

2020年8月末に当時、華原朋美さん所属していた事務所を2度目の解雇となった後で、フリーになった華原朋美さんに連絡をしてきた事から出会いました。

フリーになった華原さんに事務所に所属しないかというスカウトは他にもありましたが、夫はとても情熱的だったことで、所属する事を決めたそうです。

会った時から「この人と手をつないでいろんなところに行ったら楽しいんだろうなあとか。おいしいご飯を食べに行ったらもっと美味しくなるのかなあとか。息子も喜ぶだろうなあとか、そういうことばかり考えちゃったんですよ」とも語った。

ともちゃんも複雑な経歴なのでここれちょこっとおさらい。

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

1992年 高校3年の時に、つゆだくが大好きだった華原朋美さんは、渋谷の吉野家で当時の事務所アバンギャルドにスカウトされ芸能界入りをします。

1994年4月、遠峯 ありさ(とおみね ありさ)の芸名で芸能活動を開始。

1995年6月、事務所を移籍し、華原朋美に改名し小室哲哉さんの手により歌手デビュー。

1999年年明けから芸能活動を休養。

1999年1月30日、自宅で料理中にガス中毒で倒れ緊急入院。小室との破局・奇行が報じられる。

翌2000年 無期限休養に入り、カナダへ留学。

2007年6月 プロダクション尾木が専属契約の解除を発表。

事務所側は「突然の仕事キャンセル等が続き予想以上に心身ともに健康の回復状況が思わしくなく、これ以上芸能活動を支えることは不可能」と判断

2012年 芸能界復帰。

2013年、2月にユニバーサルミュージックと再契約。

2019年8月に未です。

2020年 9月14日、本人の申し入れで所属事務所プロダクション尾木および所属レコード会社ユニバーサルミュージックとの契約を8月31日をもって解除。

2021年1月より所属事務所を株式会社伝元に移籍。
同年8月17日、所属事務所社長兼専属マネージャーの大野友洋との結婚を発表。

華原朋美さんを支えるってちょっと大変そうだけれども、夫がマネージャーという事なので、面倒見がいいお相手ならきっとうまくいきますね!

ともちゃん、結婚本当におめでとう!!

今度こそ幸せになってもらいたいです!!

【2001年】小室哲哉の2度目の嫁(妻)はASAMIこと吉田麻美 馴れ初め・離婚理由は?

この投稿をInstagramで見る

Asami Yoshida(@asamibluemoonboo)がシェアした投稿

小室哲哉さんは華原朋美さんとの破局報道と前後して、小室さんががプロデュースした音楽ユニットdosのASAMIこと吉田麻美さんとひそかに交際が始まっていたと言われています。

年の差はなんと17歳。

2人の馴れそめは、1999年1月に活動を開始した頃、小室哲哉さんから告白されたそうです。

「最初は『遊ばれてるのかな』とも思いました。当時は華原さんと付き合っているといわれていましたから」

1999年と言えば、華原朋美さんと破局した年ではありますが、告白されたのはまだ交際中だったようです。

そして子供ができたことをきっかけにに2001年5月に結婚をしますが、わずか10か月でスピード離婚をしています。

小室さん、破天荒すぎやしませんかね(;^ω^)

ちなみにdosは3人グループで、カバちゃんもいたんですよね。当時はゲイって知らなかった

週刊ポストで吉田麻美さんが小室哲哉さんとの結婚生活が破綻していた事を語っています。

「結婚から5か月ほどたったころ、そろそろ私が出産のために入院しようかという時期でした。女の勘ですが、私にベッタリだった彼が、突然、よそよそしくなったのです」
「(彼の浮気相手が)KEIKOだとわかった時には、全身がわなわなと震え出したくらいです」

小室さんは浮気性ってことですね。

つまりこの話が本当であれば、妻が妊娠5か月の時に、すでにKEIKOさんとの関係が始まっていたという事になります。

【2002年】小室哲哉の元嫁(妻)3人目はKEIKO

この投稿をInstagramで見る

Tetsuya Komuro(@tk19581127_official)がシェアした投稿

2001年5月に吉田麻美さんと結婚をし、10か月で離婚した小室哲哉さんは、2002年に吉田さんとの協議離婚が成立し、7か月後にはKEIKOさんと結婚・再婚をしました。

小室さんってまずは入籍をしない同棲から始めた方がいいような気がするのですが、結婚という形が好きなのかな??

2011年、KEIKOさんがくも膜下出血で倒れ、globeは活動休止をすることになり、長年、療養生活を送ってきました。

その間も、夫の小室哲哉さんは献身的に支えてきたような報道がありましたが、実際には違うようです。

週刊文春の報道によると、KEIKOさんの親族が、怒り心頭でこのように語っていました。

「会見には唖然としました。少なくとも、桂子(KEIKOの本名)に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも今の彼女は要介護者ではない。なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」

「小室さんは、会見で桂子は『今は小学4年生くらいの漢字のドリルとかが楽しいみたいです』『コミュニケーションが日に日にできなくなっている』などと言っていましたが、桂子が漢字ドリルをやったのは5年以上前の話です。なぜ小室さんは、昔の桂子の姿ばかり語るのでしょうか」

2018年 看護師との不倫報道

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

イメージ

スポンサードリンク
小室哲哉さんは2002年にKEIKOさんと結婚しましたが、2018年1月に看護師A子さんとの不倫を「週刊文春」が報じました。

2011年にKEIKOさんがくも膜下出血で倒れてから、献身的に夫である小室哲哉さんが支え、美しい夫婦愛に世間からは称賛の声を集めていた最中、看護師A子さんと何度も密会をしていた事が明るみに出たのです。

“A子さんはシングルマザーで、柴咲コウ似の美女。小室哲哉さんとA子さんの出会いは数年前、A子さんが看護師として勤めていたクリニックで“ニンニク注射”を受けた時。やがて小室哲哉さんのスタジオ、そして自宅に彼女を呼んで個別に接種を受けるようになり急接近。”

引用元:【小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為(文春オンライン)】

1月上旬の都内高級ホテルでの密会、12月中旬にA子さんの自宅に宿泊したこと、1月13日にはKEIKOさんが大分の実家に帰っている間に、A子さんを自宅に招き入れ一夜を共に過ごしていたこと

引用元:【小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為(文春オンライン)】

この報道について、当事者の小室哲哉さんはA子さんとは男女の関係にはないと否定していますが、世間は信じませんでした。

(A子さんの精神的な支えは)かなりありました。本当にお恥ずかしい話ですが、(この)5、6年で、普通の男性としての能力がなくて、精神的な支えが必要だったと思います。(A子さんとは)誤解を招かないよう今後は戒め、しっかりとしていきたい

引用元:《小室哲哉とKEIKOが離婚成立》調停前日に看護師A子さんが家族を連れ小室宅に宿泊(文春オンライン)

小室哲哉の現在の嫁(妻)は?

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

イメージ

スポンサードリンク
2021年現在、この看護師の女性とは再婚はしていませんが、2020年4月に看護師と会っている様子が報じら、現在も関係は継続していると伝えられています。

KEIKOさんとの離婚を急いだ理由は、この看護師と再婚する意思があるからだとも報道されています。

小室哲哉が現在交際中の看護師の顔画像と名前

小室哲哉さんの不倫相手の看護師A子さんの名前は、蒲生史織さんだと特定されています。

看護師A子さんは小室哲哉さんが「ニンニク注射」を打っていた行っていた東京都港区にある「六本木一丁目クリニック」に勤めていたそうです。

このクリニックが特定されたのは、小室哲哉さんのつぶやきが元となっています。

ニンニク注射を、
打ちに来ている。
風邪気味ギリギリ(⌒-⌒; )
以前はavexの横にあって
行くのが楽だったんだけど。
avexが改装中なので
今は、泉ガーデンというビルの
横になっちゃった。
でも、やっぱり元気になるので。
皆さんもこの寒暖、気をつけて( ^ ^ )/□

— Tetsuya Komuro (@Tetsuya_Komuro) March 11, 2015

小室哲哉さんと交際をしている看護師A子さんの名前は、蒲生史織さんと特定されている理由は、2017年8月に放送された『クロスロード』で小室哲哉さんに密着した番組の中で「ニンニク注射」を打つ看護師の顔が出ていた事で明らかになりました。

報道では看護師の方について以下を上げています。

・30代シングルマザー

・柴咲コウ似の美女

・ニンニク駐車で有名なクリニックの看護師

という事から、あてはまるのではないでしょうか。

蒲生史織さんに子供がいるのかどうか調べてみたところ、ちょうど小学生の子供さんがいる事がわかるコメントをされていました。

小室哲哉離婚歴,小室哲哉結婚歴,小室哲哉再婚,小室哲哉結婚回数,小室哲哉子供,小室哲哉元嫁,小室哲哉元カノ,小室哲哉元妻

「子供と一緒に過ごす時間を増やしたい」

前職はクリニックです。経験したことのない分野でそれなりに勉強になったのですが、終業時間がやや遅くて当時3歳の子供と一緒に過ごす時間がかなり減ってしまったために転職を決意。平成24年10月、ナース・トータルサポートの紹介で今の老人ホームに入職しました。

平成24年にお子さんが3歳としたら現在2021年は10歳にですね。

小室哲哉さんは元妻KEIKOさんと2021年2月に、長期にわたる離婚調停の末、小室さん側が相応の財産分与を行うことで決着しました。

小室さんは、すぐに看護師の方と再婚すると、また世の中が炎上する事もあるので、再婚のタイミングをうかがっている時かもしれませんね。

看護師A子さんの父親が「週刊文春」の取材に対し心境を語っていました。

「私からは別れろとも言えないし、結婚しろとも言えない。小室さんには別れるにしても一緒になるにしてもきちんとして欲しい」

これまでの小室さんの恋愛遍歴を見ると、親としては大切な娘がこの先、これまでの小室哲哉さんの彼女や奥さんたちのようになってしまわないかと心配でしょうね。

小室哲哉さんも若くはないから、女性問題はもう落ち着いた感じだといいですね。

こればかりは、気持ちの問題だから、本人にもわからない事かもしれません。

小室哲哉に子供はいる?

この投稿をInstagramで見る

Asami Yoshida(@asamibluemoonboo)がシェアした投稿

小室哲哉さんには、琴梨(ことり)ちゃんと言う女の子供さんが1人います。

2人目の吉田麻美さんとの子供さんです。

第一子 女の子供 2001年9月22日生まれ

2021年でもう二十歳になったんですね。

子供と言うか大人!

小室哲哉さんは父親らしいことをしているかわかりませんが、血のつながった親子ですから、いい関係でいてほしいですね。

くみっきー旦那,くみっきー夫,くみっきー旦那年収,くみっきー旦那仕事,くみっきー馴れ初め,くみっきー細矢義明,細矢義明年収,細矢義明結婚,冬月翔年収 合わせて読みたい。
くみっきーはセレブ婚!旦那(夫)は細矢義明で年収・仕事・出会い交際期間・マシュ君の理由は?
こちらも読まれています。
中島健人(ケンティ)の実家は浦安市で金持ち?東京都出身と言う理由や元丸井社員の私が父親の年収を推定!

【小室哲哉】女性遍歴・離婚歴と子供を時系列|看護師の顔画像や4度目の結婚について まとめ

という事で今回は、小室哲哉さんの歴代彼女や離婚歴・結婚歴についてを時系列でまとめました。

天才が故の破天荒なプライベートなのでしょうか。

いずれにしても、小室哲哉さんと結婚したお嫁さんや彼女たちは、たくさん苦労を経験しましたね。

元嫁(妻)や元彼女の皆さんが、小室さんと分かれた後にそれぞれが輝いている事がわかり、ほっとしました。

KEIKOさんも、ぜひアーティストとしてまた復活してくれるのではないでしょうか。

小室哲哉さんは、今度こそ、最後の恋にしてほしいですね。

お互いを思いやり、穏やかにパートナーと歳を重ねていかれることを願っています。

今回は最後までお読みいただきありがとうございました。