ライザップcmの女性は誰?Twitter・インスタ|『しゅはまはるみ』は鈴木京香に似ている

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

スポンサードリンク
ライザップのcmの女性、誰?!って思いませんか?

現在ライザップcmに出演されている女性は、女優の「しゅはまるみ」さんという方です。

ビフォーアフターが全くの別人に見えますが、間違いなく同一人物です。

太っている時は、汚いおばさん(ごめんなさい(;・∀・))って思いましたが、アフターは、すごいかっこよく、ダンサーかしら?!って思うほど、身軽になって綺麗。

人って痩せるだけで、これほどまでに変われるんですね。

今回は、ライザップのcmで綺麗になった「しゅはまはるみ」さんについて調査しました。

ライザップcm しゅはまはるみさんジャンプ篇

ご紹介するCMはこちらです
【激変】4ヶ月で-14.7kg!?カメ止め女優しゅはまはるみがライザップで史上最高の仕上がりすぎた【RIZAP新CM】
・美しい体系諦めていました。
・結果が圧倒的「ライザップ」

ライザップcm しゅはまはるみさんソファ篇

【衝撃】激変した女優しゅはまはるみ!4ヶ月で-14.7kg!?ライザップでコミットした結果が凄すぎた【RIZAP新CM】
この人誰だろう?
綺麗なのに、太っているとすごいおばさん、、、
・4カ月でー14.7キロ
・ぐうたらボディ・変われますか?
・結果が圧倒的「ライザップ」

ライザップcmの女性は誰?

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

スポンサードリンク

ライザップcmで奇跡の大変身と遂げた女性は、女優の「しゅはまはるみさん」でした。

続きまして、ライザップcm女性「しゅはまはるみ」さんのプロフィールをご紹介します。

【ライザップcmの女性は誰?】しゅはまはるみ プロフィール

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

生年月日: 
1974年9月29日 (年齢 45歳)

生まれ: 東京都 東京 下北沢

身長: 165 cm

学歴: 私立藤村女子中学・高等学校

事務所: エイベックス・マネジメント
しゅはまはるみさんは、ライザップのcmでも、アフターで、一瞬ではありますが華麗なダンスポーズを披露してくれています。
その為、あれダンサーかな?と思った方も少なくないでしょう。
しゅはまはるみさんは、中学時代に新体操部に所属していたそうです。
その後、親に勧められてジャパンアクションクラブ(JAC)の養成所に入り、高校生時代から演劇を始めることになります。
しかし、アクションが得意ではなかった為に、JACを退所し、自力でオーディションを経て、劇団東京乾電池に入団後、演劇を道をスタートさせてます。

その後、舞台やドラマで活躍するも、しばらくは、ほとんど仕事がないような状態の期間も長かったそうです。

しゅはまはるみさんって、知らなかったのですが、だいぶ昔から芸能界ではご活躍の方だったんですね。
印象に残っているTvcmに、TBSに行くと、ナオミキャンベルさんになれるというcmです。
しゅはまはるみさんは、ナオミキャンベルさんに変わる前のビフォー役を務めています。
この頃からビフォー女優さんだったのですね。
しゅはまはるみさんが、女優として転機となったのが、映画「カメラを止めるな」でした。
上田監督の映画『カメラを止めるな!』に出演を果たすと、動員200万人を記録するというインディーズ映画としては異例の大ヒット作品となりました。
しゅはまはるみさんは、主人公の妻・日暮晴美役の演じていて、その演技を高く評価された事で、世の中から注目を集めました。
それからというもの、ドラマ以外にも、さまざまなTvcmや『痛快TV スカッとジャパン』で再現ドラマ準レギュラーの仕事と多方面で活躍されています。

【ライザップcmの女性は誰?】しゅはまはるみ 出演作品

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

スポンサードリンク

■テレビ

2018年 フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」準レギュラー
朝日放送テレビ「ポツンと一軒家」
フジテレビ月9「SUITS」第5話ゲスト出演
TBS「金スマ!」
フジテレビ「ほんとにあった怖い話」
NHK「シブヤノオト」
MX「5時に夢中!」
2017年 フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」準レギュラー
2016年 フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」準レギュラー
TBS「ゆとりですがなにか」10話
2015年 NHK-BS「判事マツケン〜一刀両断!?天才たちの”破天荒人生”〜」
2013年 AXN「AXNミステリーからの挑戦状「シェリー酒は死の香り」
2012年 NHK  創作テレビ大賞受賞作「夜明けのララバイ」
2011年 テレビ朝日 土曜ワイド劇場「女刑事・左近山響子」
2009年 テレビ東京「美の巨人たち」
2008年 TBS日曜劇場「SCANDAL」3話
2003年 フジテレビ「貫太ですッ!」64・65話
1998年 フジテレビ 「立入禁止!STAFF ONLYお色直し」
1997年 フジテレビ 「成田離婚」レギュラー出演
TBS「ぐっどあふたぬーん~花王・愛の劇場~」
日本テレビ「せいぎのみかた」

■CM

2018年 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 メイン夫婦役
J-オイルミルズ 「炒飯油」メインキャスト
ケイ・オプティコム/mineo(マイネオ) メインキャスト
2017年 花王「トイレクイックル」(WEB)
アルペン「TGFジュニアシューズlong ver.」(WEB)
オープンハウス「お宅訪問篇」
Supercell「クラッシュ・ロワイヤル」
ドコモdデリバリー「BENTO MOM〜弁当母さんの大爆走〜」(web)
2015年 大塚製薬ポカリスエット「jump篇」「sing篇」
2012年 NTT東日本「フレッツ光でドラクエの世界へ篇」
2009年 日テレインフォマーシャル
2007年 LOTTE ALMOMD CHOCOLATE「甘すぎる客篇」
2006年 江崎グリコGABA
Panasonicデジタル補聴器
2005年 goo「知りたい男」
2004年 新日邦コンコルド「コンコル道を往く者」
ノーリツ DECAZO
2003年 新日邦コンコルド「コンコルドを探して」
1997年 TBC/東京ビューティーセンター
日本閣 キリン一番搾り KURE 5-56
マイクロソフト/週刊アスキー広告

■舞台

2019年 朗読劇「僕らは人生で一回だけ魔法が使える」(鈴乃音 作・演出)
2018年 Ne’yanka第3回公演「ペストと交霊術」(遠藤良太 作・両角葉 演出)
2015年 Mystery Night「英国式豪華列車の謎〜有栖川有栖の待つ駅へ〜」(佐野バビ市 作・扇田拓也 演出)
Oi-SCALE オムニバスof OiOi「SAKURA」(いしいしんじ作・林灰二 演出)

2013年 RONNIE ROCKET Speaking#2「女ともだちのそうしき2013」(仗桐安 作・演出)

2012年 観劇市場プロデュース「アイ・アム・アン・エイリアン」(山田裕幸 作・演出)
Oi-SCALE+空が飛べると想ってみる「NERO」(林灰二 作・演出)
Utervision Compay「マイサンシャイン」(ノゾエ征爾 作・高田百合絵 演出)
映画「ブラック・ブレッド」公開記念ミステリーイベント(佐野バビ市 作・演出)
劇団ビタミン大使ABC「Ph2顆粒」(宮川賢 作・演出)
Mystey Night In 池の平ホテル「青い真珠の悲劇」
Mystery The 3rd「Closed Room Game~館~」関西公演
2011年 Mystery Night Winter「青い真珠の悲劇」
Mystery The 3rd「Closed Room Game~館2~」
逆転ミステリー劇場「狙われた仮装コンテスト」
2010年 Mystery The 3rd「Closed Room Game~♪館~」
GRIPPERプロデュース「デビルマンー不動を待ちながらー」
Mystery The 3rd「幸福への迷路~婚活バーベキュー殺人事件~」再演
古川昌義プロデュース~唄を演ずる、演技を唄う~『音楽家と役者の伝えたいこと』
イーピン企画10周年+城山羊の会「イーピン光線」(山内ケンジ 作・演出)
2009年 RAKUENOH+Working☆Shopping Vol.2(長堀博士 作・演出)
「風景、あるいは壁の絵を窓と思い込みそこで目撃した物語を語る女の、幽かな震え。」
探偵Mystery Tour「逆さ富士の幻惑」
2008年 タテヨコ企画第16回公演「月の平均台」 ひぐらしのなく頃に外伝「今宵は惨劇のプロローグ」
Ozab第4回公演「コントラ」(演出:主浜はるみ)
東京ネジ第9回公演「ナルシグナル」 探偵Mystery Tour「闇の怪人からの招待状」
2007年 螢光TOKYO SHOW「山内ケンジ・ふじきみつ彦の『修学旅行』」
映像・舞台企画集団ハルベリー第三回公演「君のコトバ」
演会 本公演其の参「高砂事変」
OZab第3回公演「みちかけ」
2006年 探偵Mystery Tour「車窓に浮かぶ疑惑の影」
Qluck宴第1回公演「ストッキング」
Mystery Night「龍は赤い月を抱く」(牧田明宏 作・九十九一 演出)
2005年 こまばアゴラ劇場企画「ニセS高原から」
KERA・MAP#004「ヤング・マーブル・ジャイアンツ」
2004年 OZab第2回公演「とおいらいめい」
山内健司の演劇「葡萄と密会」(山内ケンジ 作・演出)
2003年 Mystery Night「TENSE!~意図された緊迫~」(砂本量 作・九十九一演出)
2002年 Mystery Cruise「そして誰かが殺される?殺人オーディションの夜」
1996年 東京乾電池20周年記念公演「しとやかな獣」
1995年 青山劇場主催「銀河鉄道の夜」
東京乾電池プロデュース「田園ハレム」
1994年 プラチナペーパーズ「櫻の園」

※エイベックスHPより引用

【ライザップcmの女性は誰?】しゅはまはるみ 結婚と子供は?

しゅはまはるみ結婚,しゅはまはるみ旦那

スポンサードリンク
しゅはまはるみさんは、バツ1です。

5年程おつきあいをした後、29歳という年齢でご結婚されます。

しかし、結婚生活は長くは続かず33歳には離婚をされています。

お子さんはいなく、旦那さんの情報は出てきません。

離婚の原因も定かではないですが、もともと、元旦那さんは、女優といういう仕事をしてほしくなかったそうで、恐らく性格の不一致からお互い気持ちが離れていったのではないでしょうか。

あれほど役者としての才能がある、しゅはまはるみさんに、女優をやめてくれって逆に言えるのがすごいけど。。。

しゅはまさんは女優が転職だと思いますので、理解者でないと続かないのも仕方ない事ではないでしょうか。

その後、しゅはまさんは、離婚した空虚感からか1年程、精神的な疲れから人に会いたくないといった生活が続きます。

しゅはまさんは、物事をネガティブにとらえてしまいがちな性格だったそうですが、東日本大震災をきっかけにかんがえが変わったそうです。

親戚が被災し、その時、しゅさんは引きこもり状態、お金もなく、助けるにも助けてあげる事ができない。

これまでの考えは自分一人の人生の責任は自分でとればいいという自分主体の考えでしたが、「大事なものを守るためには、自分が自立してないとダメなんだ」と気付いき、真剣に生きる事に目覚めたそうです。

周りからも仕事の話をいただく機会も多く、ひきこもりがちだった時は断ったりもしていたkれども、震災がきっかけとなり「俳優としてステップアップをしなくてはという前向きな気持ちへと変化をとげたそうです。

【ライザップcmの女性は誰?】しゅはまはるみは、鈴木京香に似ている?痩せて初グラビアを発売

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

スポンサードリンク
そんな、痩せて美しくなられた「しゅはまはるみ」さんですが、2020年6月30日「しゅはまはるみ オンナを止めるな!」とう、デジタル写真集を、初グラビアという事で発売されます。

大人の女は進化を止めないというところを、徹底的に表現してくださっていると思いますので、ぜひその美しい肉体美を参考にさせていただきたいと思います。

そして、しゅはまはるみさんは、痩せてから、鈴木京香さんに似ていると噂されています。

soKKuri?そっくり?

で、しゅはまはるみと鈴木京香さんのそっくり度を世論から調査していました。
投票を見てみると
 そっくり!が、1127票

似てない…170票

そっくり率 86.89%

と圧倒的に似ているという意見が多いようです。

ではどこが似ているのでしょうか?

こちらは「しゅはまはるみ」さん↓↓↓

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

こちらは鈴木京香さん↓↓↓

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

どうですか?

すごい似ていると思いませんか?

力を入れた時の、目力が似ていますね。

ライザップcmの女性は誰? まとめ

ライザップcm,ライザップcm誰,ライザップcmしゅはまはるみ,しゅはまはるみ鈴木京香,しゅはまはるみ似ている

スポンサードリンク
というわけで、ライザップで劇的変化を遂げた「しゅはまはるみ」さんについてまとめました。

本来もっている素材は美しいので、相当な演技力があって、ライザップではおばさんキャラと美人キャラを表現する事が出来ているのですね。

ざ!!女優!!です。

多彩な役柄をリアルに演じられる演技力を持つ「しゅはまはるみ」さん。

ライザップ終わっても、太らないでほしいな~個人的に強く願います。

だってすんごい綺麗になったんですもの。

これからもたくさん、そのカメレオン的な存在感で、多くの作品を見せていただきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。