桐谷美玲と旦那(夫)三浦翔平の馴れ初めを出会いから熱愛報道・入籍・結婚後の関係まで総まとめ!

桐谷美玲三浦翔平馴れ初め,桐谷美玲三浦翔平出会い

こんにちは!あいです。

17歳の時にSEVENTEENの専属モデルで絶大な人気となった、女優の桐谷美玲さん。

そして、旦那さんは、長身さわやかなイケメンから、最近では脱イケメンぶりが親しみやすく、人気が高まっている俳優の三浦翔平さんですね。

イケメン俳優の多くが、ご家庭の事を話さない芸能人が多い中、三浦翔平さんは、夫婦仲良しな様子や子煩悩ぶりをオープンにされている事が、かえって好感度を上げています。

度々、ご家庭のお話をされているだけに、視聴者の中には、ふと「そういえば、桐谷美玲と旦那(夫)三浦翔平さんの馴れ初めって何だったんだっけ?」と思った人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は気になる、桐谷美玲さんと旦那の三浦翔平さんとの馴れ初めにスポットをあて、で2人の最初の出会いから熱愛報道、入籍、結婚後の夫婦仲までをご紹介します。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

スポンサードリンク

桐谷美玲と結婚した旦那(夫)三浦翔平の馴れ初めを熱愛報道・出会い・入籍・出産までまとめ!

それでは桐谷美玲さんと三浦翔平さんの馴れ初めについて、初めて出会った時から結婚までをチェックしていきましょう♪

2人の熱愛報道は週刊誌『女性セブン』がスクープ!

2017年12月の週刊誌『女性セブン』で、二人の熱愛報道が初めて掲載されました。

桐谷美玲(28才)と三浦翔平(29才)が交際をスタートさせたという情報をキャッチした──。

都心の閑静な住宅街近くの超高級マンションは、ゲート近くで警備員が目を光らせ、エントランスにはコンシェルジュが常駐。敷地内にはラウンジやパーティールーム、ミーティングスペースにドッグランなどが併設され、まるでホテル並みのサービスが受けられると評判の物件だ。部屋数はおよそ200戸。居住フロアにしかエレベーターが止まらないなどセキュリティーが高く、他の住人と顔を合わせる可能性も低い。
※2017年12月 女性セブン出典。

女性セブンによると、同じマンションの廊下を挟んだ向かいの、片道5秒のところにお互いが住み、お部屋を行きしながら愛を育んでいることが書かれていました。

交際している芸能人同士が同じマンションに住み、マスコミに撮られないようにする傾向は、最近、多い傾向にありますね。

マスコミは居住スペースには入れない事から、ツーショットを撮られないようにするための手段になっているようです。

当時三浦翔平さんは、このマンションの近くにも別のマンションを借りていて、そこでおうちデートをしたりすることもあったそうです。

週刊誌『FLASH』では六本木デートが報じられる

さらに、2人の初の熱愛報道から4か月後の2018年4月に発売された週刊誌『FLASH』では、六本木で映画デートをする2人の姿が撮影されています。

 この日、上映開始の5分前に到着した桐谷美玲(28)は、タクシーを降りると、一人足早に映画館へと向かった。ディズニーランド好きを公言する桐谷にとって夢の2時間が終わった後、一緒に出てきたのは三浦翔平(29)だった。会場内で待ち合わせていたのだ。
※2018年4月週刊誌『FLASH』

記事によると、六本木ヒルズにある映画館で、ディズニー映画『リメンバーミー』を鑑賞した2人は、その後タクシーに乗って帰って行った様子が掲載されています。

また別の日には、三浦翔平さんが桐谷美玲さんの愛犬を連れてお散歩をしている姿も撮られていることから、2人の交際が明かになったようです。

きっと、仕事でお散歩に連れ出せなかった桐谷美玲さんの代わりに、三浦翔平さんが愛犬を連れだしてあげたのでしょう。

さすがに、恋人じゃなければ、そこまでしないですもんね。

三浦翔平は公けの場で堂々交際を認める

三浦翔平さんは、2018年6月3日に、都内で写真集『&』の発売イベントに登壇した際、報道陣から、熱愛と結婚報道について「交際は事実です」と堂々と認めていましたよ。

堂々と冷静に認めてくれたところが、とってもかっこよかったですね。

この頃は、既に結婚間近ではないかも噂されていて、結婚についてはまだ認めていなかったものの、きっと結婚を視野に入れていたからこそ、このタイミングで交際宣言を堂々としたのかもしれませんね。

桐谷美玲と三浦翔平との出会い・馴れ初め

桐谷美玲さんとが三浦翔平さんが初めで出会ったのは雑誌の仕事だったそう。

調べてみたところ、2010年頃、ポップティーンで共演していましたよ。

信じられないくらい見た目が変わってないのがまず、ビックリ!!

実はこの頃の三浦翔平さんの外見がチャラい雰囲気から、桐谷美玲さんは、「モテそうだし軽そうだな」という先入観を抱き、「当時は苦手なタイプ」だったそうです(笑)

確かにイケメンだしそう見えるかも(;^ω^)

出会った当初から、知人を介して仲間内で食事に行くなど、友人としては仲が良かったようです。

そして、ドラマ『好きな人がいること』で共演してみると、自分が思っていたチャラい人ではなく、桐谷美玲さんが困っているときも、いち早く気付いてくれたりと別の部分を知ったそうです。

「軽そうに見えて実はまじめ。周りへの気配りを忘れず、常に現場を盛り上げてくれる。そして、なによりすごくやさしい人で。次第に“思っていたような人じゃないのかも”“いい人なのかも”って、思うようになったんです」
※BAILAインタビュー出典。

また、ドラマ撮影時は、三浦翔平さんは別の彼女がいて2017年春頃に破局しているのだとか。

美玲さんに恋の相談をしているうちに、自然とお互い惹かれ合い、交際がはじまったとも、一部マスコミで言われていましたよ。

桐谷美玲と三浦翔平が結婚!結婚の決め手は特になく自然だった

「この度、私たち三浦翔平と桐谷美玲は入籍したことをご報告させていただきます。
お互いの人柄に惹かれ、結婚を意識したお付き合いをするようになりました。
私たちらしく、いつまでもくだらないことで笑っていられるような家庭を築いていけたらと思います。

仕事も今まで以上に邁進して参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。」

なお、入籍日は7月24日の大安に婚姻届けを提出されたようです。

1か月前の三浦翔平さんの堂々交際宣言は、やはり入籍が決まってのことだったようですね。

結婚の決め手については、交際がスタートした時と同じように、これと言う決め手はなく、ごくごく自然な流れだったそうです。
一緒に過ごしていくうちに、自然と、「子供は何人欲しいね。暮らすならこんな家がいいよね」と未来の話を自然としていたそう。
お互いの友人に紹介しあうことも、家族と食事をすることも気づいたらというくらい自然な事だったのが結婚に至った経緯だったようです。
自然に導かれた相手というのは、縁があっての事だから、まさに運命の相手だったのでしょう。
結婚相手を自ら一生懸命さがしたり、焦ったりするよりも、自然に身を任せる事がもしかしたら、一番よいのかもしれませんね。
そういう時代あったな~、無理に縁は作らない方がいい。うんうん。

桐谷美玲と三浦翔平の結婚式が豪華!

7月24日に入籍した三浦翔平さんと桐谷美玲さんの結婚式については、ハワイで2018年12月16日に親しい人達を集めて挙式が行われ、披露宴は総勢200名もの著名人が参列しての豪華な宴となったようです。

この投稿をInstagramで見る

桐谷美玲(@mirei_kiritani_)がシェアした投稿

◆主な出席者 浅香航大、石川恋、イ・ホンギ、岩本乃蒼、大原櫻子、大政絢、おばたのお兄さん・山崎夕貴夫妻、上地雄輔、河北麻友子、北島康介、木下隆行、清原翔、久野静香、小正裕佳子、斎藤司、早乙女太一、佐藤健、城田優、鈴木おさむ、TAKA、武尊、野村周平、橋本環奈、長谷部誠・佐藤ありさ夫妻、波瑠、藤井美菜、観月ありさ・青山光司夫妻、村尾信尚、山崎賢人、山田親太朗、山田孝之、山本美月(50音順、敬称略)

結婚式場がどこなのかは、明かされていませんが、婚約指輪は桐谷美玲さんがおねだりして、スクエアダイヤのシルバーリングをプレゼントしてもらったと言っていたのですが、シルバーとは意外ですね。

プラチナの言い間違いかな???

スポンサードリンク

桐谷美玲と旦那(夫)三浦翔平の子供

2人の間には、2020年7月 第一子となる長男が誕生しています。
その後、桐谷美玲さんのお腹がふっくらしてきた事から第2子の噂もありましたね。

三浦翔平さんと桐谷美玲さんの子供さんにまつわる詳しい内容は、上記記事で詳しくまとめていますので、気になった方は併せて読んでみて下さい。

桐谷美玲と三浦翔平は夫婦になっても恋愛関係

結婚すると、恋人の時とは違う関係になり、男女ではなくなっていくとよく聞きますよね。

特に子供が生まれると、母親側に、旦那さんを男としてみれなくなるといったホルモンが働くなんてことも聞いた事があります。

そんな背景もあるのですが、三浦翔平さんは「婚生活が続くと恋愛も一生続く」という素敵な事を言っています。

「72億人いる人類の中で出会って結婚した時点で奇跡で、子供も愛するし、一生が恋愛。だから恋愛と結婚は一緒なんです」
※「ABEMA」オリジナル恋愛番組『私たち結婚しました4』引用

と、持論を言っていました。

そして、桐谷美玲さんも、別のメディアですが、三浦翔平さんと出会う前までは、結婚と恋愛は別ものだと思っていたようですが、「結婚の為に結婚向きの相手を選ぶのではなく、結婚は恋愛の延長線上にあるものだ」と、三浦翔平さんに気づかされたと言っていました。

好きな人と結婚するのが一番ですよね、確かに。

そいういわれてみれば、世の中の多くの女性が、経済力とか結婚向きの条件で相手を選んでいる人が多いかもしれませんね。

また、結婚生活が何年経過して、いつまでも恋愛心を抱けているパートナって、お互いが相手に「いつもきれいだな」とか「カッコいいなっ」て思ってもらえるよう自己管理をされている夫婦だと思います。

三浦翔平さんのお話を聞いていて、相手にいつまでも恋してもらえるように、自らの努力って必要だなと、改めて思いました。

河北麻友子実家,河北麻友子家族,河北麻友子父会社,河北麻友子家族構成 こちらも読まれています。
【画像】河北麻友子の実家の自宅が凄い!お金持ちすぎる父の仕事や会社名は?家族構成もまとめ

桐谷美玲と旦那(夫)三浦翔平の馴れ初めを出会いから熱愛報道・入籍・結婚後の関係について まとめ

桐谷美玲さんと三浦翔平さんの馴れ初めの詳細について、出会いから熱愛報道・結婚発表、結婚式、結婚してからの夫婦仲についてもご紹介しました。

今回のまとめです。

桐谷美玲さんと三浦翔平さんが結婚したのはいつ?
<入籍日:2018年7月24日  結婚式:2018年12月16日

桐谷美玲さんと三浦翔平さんとの出会い・馴れ初め
<2010年頃ポップティーンの撮影でお互いモデルとして出会い、2016年のドラマの共演で親交が深まった。

桐谷美玲さんと三浦翔平の交際期間
<約1年。

桐谷美玲さんと三浦翔平の結婚の決め手
<決め手はなく、交際がスタートして自然な流れだった。

浦翔平さんは結婚されて、パパになり、より好感度がアップした事や、印象が変わったことでこれから活躍の場がさらに広がっていきそうですね。

桐谷美玲さんも、以前からとっても綺麗ですが、母になって母性がでてきたことから顔の印象が変わったように感じます。

良い意味で、時々ガッキーっぽいななんて感じるのは私だけでしょうか。

2人はとても相性がよいことから、1人の時よりも、幸せの輪が2倍にも3倍にも広がるだけでなく、多くの人を、作品を通して幸せにしてくれることでしょう。

これからのご活躍が楽しみですね。

という事で最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする