ヒロミと松本伊代の馴れ初めは伊代ちゃんからグイグイ!口も利かない不仲の時期を乗り越えた夫婦円満の秘訣をまとめ

バラエティで大活躍している人気タレントのヒロミさん。

嫁(妻)は、おなじく人気タレントで元アイドルだった、松本伊代さんですね。

いまでこそ、おしどり夫婦として知られるお二人ですが、結婚発表当時はビックカップルというよりも、どちらかというと人気アイドルとお笑い芸人の格差婚と言われていました。

結婚から間もなく30年となる現在も、昔と変わらず、まるで恋人のようにラブラブである事でも知られています。

そこで今回は、ヒロミさんと松本伊代さんの2人の馴れ初めや、夫婦円満の秘訣・ラブラブエピソードをご紹介します。

ぜひ、最後までお読みくださいね!

1993年11月に結婚した、ヒロミさんと松本伊代さん。

結婚生活が30年程経過した現在も、変わらず夫婦仲がよく、度々メディアでそのラブラブぶりを見せてくれています。

ヒロミさんと松本伊代さんのお二人は、2015年に「第3回ベストエンゲージメント2015」のカップル部門を受賞していて、その際にも、松本伊代さんへ「ママは生きていてくれればいい。料理がうまいとか、家事はどうでもいい。かわいいよ、ママ」と、取材陣の前でサービストーク満載に繰り広げてくれていました。

松本伊代さんは昔から、とても天然で知られていますが、ヒロミさんは「夫婦(家族)は互いを補完し合うことで家族が上手くいく」と思っていて、よく聞かれる結婚相手が何点かについて「家族で100点であればそれでいい」と、心に刺さる素敵な事を語っています。

なかなか、そこまで言える懐が広い男性は少ないのではないでしょうか。

なんて人間力があるのでしょう。

そんなヒロミさんに対し、世の女性陣は、『理想の夫』と感じる人が多いようです。

ちなみに私も、ヒロミさんが松本伊代さんとのエピソードを語る度、『なんてカッコいいのかしら、こんな旦那さんがいいな~』と惚れ惚れしています。

ヒロミと松本伊代の結婚式・入籍・結婚会見を時系列

ヒロミ松本伊代馴れ初め,ヒロミ松本伊代ラブラブエピソード,ヒロミ松本伊代夫婦円満の秘訣,ヒロミ松本伊代理想の夫婦,ヒロミ松本伊代離婚危機

スポンサードリンク
ヒロミさんと松本伊代さんは、1993年11月12日、ハワイ・マウイ島で極秘挙式をして、帰国後の11月16日に、フジテレビの第5スタジオでツーショットの結婚会見を行っています。

婚姻届けは、この結婚会見の同日に行ったそうです。

2人は、写真週刊誌に写真を撮られて交際が発覚した事がきっかけで、ヒロミさんの希望で結婚を早めたそうです。

流れとしては、急に『今日(伊代の実家に)行くから』と言って、1993年9月末に松本伊代さんの実家へご挨拶へ出向き、10月15日に了解を頂いて、結婚式の日取りを決めたそうです。

了解を得てから翌月には結婚式をされるって、ものすごいスピードですね。

結婚会見では、終始報道陣から冷たい口調で質問が飛んでいましたが、なぜそこまで祝福されなかったのでしょうか。

祝福ムードがなく、まるで謝罪会見のようでした。

報道陣から祝福されなかった理由は、まず当時、お笑い芸人が人気アイドルと結婚するという事に格差があった時代背景である事と、一番は、結婚間近という交際報道が出た時に、ヒロミさんは、記者の皆さんに、結婚する時は言いますねと約束していたのですが、黙って極秘結婚した事で、マスコミの方たちはブーイングだったようです。

今ではそんなことないのでしょうが、当時は、お笑いの人がトップアイドルと結ばれる事が許される雰囲気の時代ではなかったと、ヒロミさんは言います。

そういった背景もあり、マネージャーさんもガードが固く、ヒロミさんもアイドルに手を出すなと言われてきた事から、そういう気はなかったのですが、そんな環境の中で、どうやって二人は結ばれたのでしょうか。

ヒロミと松本伊代の馴れ初めは?

ヒロミ松本伊代馴れ初め,ヒロミ松本伊代ラブラブエピソード,ヒロミ松本伊代夫婦円満の秘訣,ヒロミ松本伊代理想の夫婦,ヒロミ松本伊代離婚危機

スポンサードリンク
2人の出会いは1986年に放送されていたフジテレビ系深夜番組「オールナイトフジ」でした

松本伊代さんは、1984年から「オールナイトフジ」のMCを務めていて、ヒロミさんは、お笑いトリオ・B21スペシャルのメンバーとして1989年から1991年までレギュラー出演しています。

ヒロミさんはフ、ジテレビ系で放送された「新しいカギ」2時間SPに出演した際、馴れ初めについてこのように話しています。

「ママから『電話ください』って(電話)番号渡されて。ママはグイグイきてた」

2人の馴れ初めの詳細は、こうです。

松本伊代さんがテレビで、コントを見ていて、B21スペシャルの真ん中の人、つまりヒロミさんにビビビッときたそうです。

オールナイトフジで共演するも、ヒロミさんから松本伊代さんを口説くことなかった事から、フジテレビの廊下ですれ違った際、伊代さんがヒロミさんを走って捕まえ、『今度みんなでゴルフに行きましょうよ』と誘った事が最初でした。

ヒロミさんとしては、みんなでゴルフに行くうちに親交が深まったと思っているようですが、伊代伊代さんの戦略だったようです。

そして何度かゴルフに行き、松本伊代さんから「電話ください」と言って電話番号を渡したのですが、なかなかかかってきません。

と思いきや、ヒロミさん側からすると、電話をかけていたそうです。

当時、松本伊代さんは、実家に住んでいて、ヒロミさんが電話をかけると母親が出て「何の御用ですか?」とつないでもらえない日々が続いたそうです。

松本伊代さんはある日、ヒロミさんに、「なかなか電話をかけてくれないですね」と言うと、ヒロミさんは電話をかけていたけれどつなげてもらえていない事がわかり、

「じゃあ(夜中の)12時に電話下さい。12時になったら電話の前にいます」

と言われ、そこから連絡を取るようになったそうです。

ちなみに度重なる電話の内容は・・・

『美味しいメロンジュースを作るから来ない?』

ヒロミさんの自宅への誘い文句が、なんだかカワイイ(#^^#)

そこから何回かデートを重ね交際がスタートし、交際期間4年で二人は結ばれました。

ヒロミさんから松本伊代さんを口説いたのかと思ったら、伊代さんからの熱烈アプローチだったのですね!

それにしても、ヒロミさんが作るメロンジュースってどんな感じなのでしょう(#^^#)

ヒロミと松本伊代に離婚危機はなかったの?

終始ラブラブな二人ですから、離婚危機なんてあるわけないでしょうと思いきや、夫婦仲が悪化した時期もあったそうです。

でも、離婚危機ではないようです。

ヒロミさんは結婚する時に「一度、結婚したら離婚はしない」って決めて結婚していたそうです。

松本伊代さんは、もともとトップアイドルで、独身時代は、母親が家事全般全てやってくれていた事から、料理や掃除があまりできないそうです。

ヒロミさんとしては、それは結婚前から分かっていたものの、想像を超える程できなかったので、驚いたそうです。

たとえば、普段塩を入れている調味料入れに、間違って砂糖を入れられていたりするので、ヒロミさんが料理をした時に、ものすごい味の料理が完成してしまったりと頻繁だった事から、そういった日常生活でのストレスが重なり、イライラが募った事もあったそうです。

「この人ずっとこの調子だけど、70歳になってもこのままだとしたら俺、耐えられるのかな、許せるのかな」って真剣に考えちゃったのよ。

その時は、もうさすがに口もききたくなくなり、話をしなくなったそうです。

でも、松本伊代さんは天真爛漫に「ねぇ、ねぇパーパ!」と、毎日がんばって話しかけてくるので、最後の方はもう、ふざけ半分で口を利かない遊びのようになっていって今に至るのだそうです。

そんなときもさ、仲よくしてる友達のとんねるずの木梨憲武さんから、「最近、伊代のネタないの?」って聞かれて、「そういえば、こないだこんなことあって参ったわー」って話してると、愚痴のつもりが、もう面白話になっちゃってるんだよ(笑)。「お前んちの奥さん、ほんと面白いな」って、話を聞いたみんながなごんでくれる。愚痴もそうやって浄化されるといいよね。

テレビでみせるヒロミさんの松本伊代さんのエピソードは、単なるラブラブエピソードではなく、自虐ネタだったのですね。

いつだったか、松本伊代さんがキッチンに立つと、キッチンの扉が全部空いていて、「それをよけながら戻っていくので、ならママ閉めたらいいじゃんと言って僕が閉めてる。」と笑いながら言っていましたが、ああいうのも、自宅で最初はイラっとしたものの、「テレビでのネタにしよう」って思うようにしているのかもしれませんね。

まさに、ヒロミさんの人間力なのだと思います。

ヒロミと松本伊代の夫婦円満の秘訣は

ヒロミ松本伊代馴れ初め,ヒロミ松本伊代ラブラブエピソード,ヒロミ松本伊代夫婦円満の秘訣,ヒロミ松本伊代理想の夫婦,ヒロミ松本伊代離婚危機

スポンサードリンク
ヒロミさんが語る夫婦円満の秘訣は『仲良しごっこ』を勧めています。

夫婦関係がなんとなくうまくいかなくて悩んでいるという人は、初めは“仲よしごっこ”をしてみるといいんじゃないかな。俺だって、わざとらしく言ってるんだよ(笑)。

「ほんとママはかわいい!」「けさの目玉焼きいちばんおいしいわー」ってね。毎朝、まともな目玉焼き出てきたためしがないけど(笑)。

こういう風に、優しい言葉をかけるにはヒロミさんが過去に経験した、二度の大事故が影響しています。

芸能界に入る前の18歳の時にバイクの事故で死にかけた事がありました。

そして、芸能界に入った後の26歳の時にも、番組のロケで、ニュースに取り上げられるほどの大ケガを経験しています。

ちょっとだけ大怪我の話に触れておきますね。

事件は1991年8月、フジテレビ系の深夜番組『1or8(ワンオアエイト)』の収録中におきました。

大量のロケット花火を、ヒロミさんが背負って空中に飛び上がるのを目指す「ヒロミ宇宙へ」という企画でおこりました。

約6000発ものロケット花火を背負って点火するも、強風にあおられヒロミさんが火だるまに・・・

身体の4分1が燃える大事故がおきてしまったのです。

救急搬送され、集中治療室に2か月入院し、生死をさまよったのです。

そんな状態の中もヒロミさんは、入院に来た父親に「怪我をしたのが2人(デビッド、ちん)じゃなくて俺で良かった」と語ったそうです。

何とも涙ぐましい、仏のような心をお持ちなのでしょう。

そのような経験から、結婚した時にも感じていたのは、

「眠ったまま死ぬことだってある」「このまま、朝、目が覚めないかもしれない」

と言う思いが、常に頭の中にあるようです。

このように、いつ何が起こるか分からないから後悔しないように、普段からヒロミさんは松本伊代さんに優しい声をかえけているのですね。

昔からの習慣として、寝る前に「ママ、今日も楽しかったね」「ごはん食べに行ったあのお店、おいしかったね」とか、必ず何か言葉をかけるようにしてる。それ以外にも、ふだんから「コーヒー淹(い)れてくれてありがとう」とかね。

 あと、「ママ、今日もかわいいね~」って大げさなくらい、しょっちゅう言葉にするね。半分ふざけてんだけどさ(笑)。

以前はあえて言葉にしていたようですが、今ではそれが習慣になったそうです。

ヒロミと松本伊代の仲良しエピソード

2人のラブラブエピソードを上げたらきりがないのですが、ほんとに素敵だなと思った事をご紹介します。

ヒロミさんと松本伊代さんの二人の間には、2人の息子さんがいらっしゃいます。

反抗期には、母親の松本伊代さんに息子たちが「うるせえ、くそババア」と言った事もあるのだとか。

そんな時、ヒロミさんは、「だれの女に言っているんだ!」と叱ったのだそうです。

これって、だいぶきゅん♡じゃないですか(≧▽≦)

そんなお二人は、朝は毎日のように夫婦で近所のお散歩をしたり、一緒にお風呂にもはいるのだそうですよ。

30年連れ添った夫婦で50代で、そんなに仲良しの夫婦って本当に少ないのでは??

素敵な関係で、まさに理想の夫婦ですね。

先ほど、夫婦円満の秘訣をご紹介しましたが、松本伊代さんは結婚から30年経過する現在も、ヒロミさんにべた惚れで、テレビではヒロミさんやパパと呼んでいるのですが、友人の前ではダーリンと呼ぶそうです。

また、ヒロミさんが自宅にいる時は、絶対にメイクは欠かさないそうですよ。

何時までも綺麗を心がけているからこそ、ヒロミさんからも妻が可愛いといつまでも思ってもらえるのではないでしょうか。

これは見習いたいですね。

藤井フミヤ妻,藤井フミヤ嫁,藤井フミヤ奥さん,藤井フミヤ馴れ初め,藤井フミヤ子供,藤井フミヤ交際期間 こちらも読まれています。
【画像】藤井フミヤの妻(嫁)都渡まち子は美人だが恐妻?!馴れ初めは車の炎上で現在の夫婦関係が素敵すぎる
松本人志嫁,松本人志妻,松本人志結婚相手,松本人志奥さん,松本人志嫁馴れ初め,松本人志結婚決め手,松本人志子供,松本人志娘 こちらも読まれています。
【画像】松本人志の嫁(妻)はこういう人!馴れ初めや結婚の決め手が運命的でまっちゃんの方が惚れている?!子供も総まとめ

ヒロミと松本伊代の馴れ初めは伊代ちゃんからグイグイ!口も利かない不仲の時期を乗り越えた夫婦円満の秘訣をまとめ

今回はヒロミさんと松本伊代さんの馴れ初めと夫婦円満の秘訣・ラブラブエピソードついて紹介しました!

共演がきっかけで知り合った2人ですが、松本伊代さんの熱烈なアプローチによって交際に発展した事は本当に意外でしたね。

結婚当時は、祝福ムードではなかった二人ですが、今は日本を代表する理想の夫婦像となられました。

結婚生活30年経過する現在もラブラブな二人は、お互いを理解し信頼し合っている事でしょう。

夫婦円満の秘訣は、考え方ひとつである事がわかりました。

今後もずっと仲良く、私たちの憧れの夫婦でいてほしいですね。

ヒロミさんと松本伊代さんのこれからの幸せとご活躍を応援しています。

と言う事で今回は最後までお読みいただきありがとうございました。