新型コロナウィルス感染予防法バイブル!初期症状・危険な感染経路・濃厚接触とは?潜伏期間・コロナ生命力

新型コロナウィルス感染予防法

スポンサードリンク
新型コロナウィルスの感染拡大がおさまることなく、スピードは加速し、広がっています。

これまで大丈夫と言われてきたコロナ感染ですが、3月11日には、この感染症の拡大がパンデミックと形容されると評価され、非常に危険な状態だという事がわかりました。

特に感染拡大で医療崩壊になっているイタリア市長の呼びかけが心に刺さりましたので、ご紹介します。

【イタリア市長から、外出禁止を破ってしまう市民への呼びかけ】

重要なのは、スピードです。

予防接種や薬が出来るまで、感染を避けるただ一つの方法は、接触を避ける事。

経済的に問題があるのも事実ですが、生き残れば、国の経済を立て直す事ができます。

私たちは敵を理解し、倒せるまで隠れますという事を決めたとおっしゃっています。

国内では、医療の現場では、PCR検査が追い付かず、安易にCTを撮って肺炎の診断を出す事すらできないのが現実です。

そこで、私たちが一人一人が出来る事を理解し、コロナという見えない敵からかくれ、感染しない事を意識して冷静に行動する事が大切です。

そこでまず正しい理解をすることによって、感染しない=予防する事に徹し、予防接種や薬ができるのを待ちましょう!

今回は、症状が重くつらい新型コロナウィルスに、できるだけかからないようにするための効果的な予防方法についてお話ししたいと思います。