【画像】松たか子の歌が上手い理由 アカデミー賞生歌披露?!エルサ抜擢の理由

「松たか子歌」

スポンサードリンク
こんにちは!あいです。

今年もこの時期がやって参りました🏆

第92回 アカデミー賞授賞式🏆(日本時間2月10日)

多くの名作映画がノミネートされている中、今回は、映画以外での楽しみがあります。

それは、『アナと雪の女王2』でエルサの声を演じた松たか子さんが、「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を披露されるという事です。

アカデミー賞授賞式で日本人が歌唱を披露するのは、実はこれが初めてなんだとか 😀

松たか子さんって、本当に歌うまですよね!透明感ある声で、いつもうっとり~♪

世界中でこんなに松たか子さんの歌を聞かれることになるなんて、なんだかうれしい♪

松さんって、デビュー当時から本当に歌声が好きで、学生の頃、通学で聞きながら満員電車に揺られていたのを思い出しました。

デビュー曲は「明日春が来たら」

春にふさわしい爽やかな春風が吹いてきそうな曲で、松さんにぴったり。

松たか子 – 明日、春が来たら

でも、松さんって、普通の女優さんっていうイメージだったけど、どうしてこんなに歌が上手いんでしょうか?

そして、ディズニーの対策に抜擢された秘訣ってなんだったのでしょうか?

松さんの魅力に迫ります♡

スポンサードリンク