営業マンの実力と運のお話

こんにちは!あいです。

突然ですが、トップ営業マンは『努力と実力』でトップになったと思いますか?
はい、もちろんその通りです。

しかし、トップ営業マンは、実力だけでトップになったわけではありません。

私の職場では、「この仕事、半分が運だよな~」とみんなが口をそろえてよく話しています。

そうです!努力と実力に加え、運を味方にしているのが、トップ営業マンなのです。

運次第で、数字があがったり下がったりするので、運気が低迷しているとモチベーションも上がらず、負のスパイラルからなかなか抜け出せなくなってしまいます。
モチベーション維持の為にも、運気は上げていきたいところですね。

私の職場の『半分が運』だというのは少し極端ではありますが、少なからず実力だけあって、運をもっていないトップ営業マンはいらっしゃらないでしょう。

そこで、今回は営業マンの為の、運を上げる習慣についてお話していきます。

トップ営業マンの成分は実力と運でできている

営業運を上げるちょっとした方法

① トップ営業マンは神社好き

不思議な事に、成績のよい営業マンはみなさん、神頼み上手です。
新年の初詣はもちろんですが、半期ごとに神社へご挨拶に、足を運ぶとよいでしょう。
新入社員さんの場合は、まずは会社がある氏神様へ、ご挨拶へ行ってください。
お願いごとをするのではなく、この地とのご縁をいただいた事への、感謝の気持ちとご挨拶です。
そして、あなたがこれから頑張っていくので、応援をしていただけますよう、頑張る宣言をしてください。

私は、半期決算ごとに必ず決まった神社へ足を運び、日ごろの感謝を伝えています。
すぐには変化はないですが、ジワジワを変化を感じています。
ご利益を貰うというよりは、感謝と心を清めるという意味合いで行ってくださいね。

② 運気が上がる家つくり

個人的な事ですが、自宅をプチ風水を意識したグッズを揃えただけで、徐々に運気があがりましたよ。
大きなリフォームなどではなく、あくまでグッズ対応で十分です。
我が家で行っている風水について次の項目でご紹介します。

③ 感謝の気持ちを持つ

「ありがとう!」
どんな時も言葉にだして伝えてください。
感謝の気持ちが大きい人ほど幸せな人が多いと思います。

④ 利益は独り占めしない

私の会社は、基本給+インセンティブ制+報奨金でお給料が構成されています。
そして社内で私は、報奨金女王というあだ名がついています。
そう、報奨金の時期に、なぜか数字が上がっていくのです。
みんなには、「その時期に上がるよう普段は残しているのか」と言われた事もありますが、報奨金にはそれほど関心がありません。
ただ、1点だけ意識している事があります。

それは、奨金の〇割を両親に渡す事と、日ごろお世話になっている方へ、普段は自分では高価で行けないレストランへご招待する事の2点です。

おそらく報奨金の時期に数字がやってくるのは、利益を、大切な人の為に使うという意識からだと思います。

⑤ 自分は運が強い方だと思う事

私は、運が強い方だと思っています。
営業マンは運が強い人が多いです。
なぜなら運が強い人が残っていく世界でもあるから。運が弱いとモチベーションが続きません。
よく著書でも書いてありますが、思考は物事を引き寄せますので、マイナス思考な人は、あえて前向きな思考を意識するだけでも変わってくると思います。

⑥ 不安にならない 意識が引き寄せる

上記と同様、思考は未来を引き寄せます。
不安に感じるとその不安が結果となってしまうので、少しずつポジティブ思考の癖をつけましょう。

⑦ 低迷期は学びの時

そうは言っても、バイオリズムがあるので、うまくいかない時もあります。
読書や勉強をして過ごすと次のよい波が来た時に飛躍できますよ。
低迷期にどう過ごすかでその後の未来が変わります

⑧ 1日1膳 電車で席を譲ろう

よく『ラッキーだね』と言われている人が、言っていました。
「どうしてそんなによい反響が来るの?」(ここでのよい反響とは成約の条件がそろった反響の事です)と聞いたら、
「1日1善!!」と返ってきて、みんなが笑っていたのですが、本当だなと日々感じています。
例えば、日常的に電車の中等で席を譲る等、小さな1善で、自分にもよい事が返ってきます。

私の例ですが、
つい先日、駅のホームで、急に帰り方がわからなくなってしまった70歳くらいの女性に遭遇しました。
「娘のところへ行った帰りなのだけれど、帰り方が全く分からなくなってしまった。自宅の駅はわかるけど、今、何線乗ってたのかもわからない、そこからどうやって帰るのかわからなくなってしまった。私は最近認知症になってしまった」と急に泣き出してしまいました。

その女性は自宅の最寄り駅はわかっていたので、乗り換えのホームへ一緒に行き、メモに細かく次の乗り換え手段を書き、その女性に手渡しました。
「もし、またわからなくなったら、近くの人にこのメモ見せて、つど帰り方を聞いてくださいね」と伝え、その女性は笑顔で帰っていきました。
ちょうど、私の母と同世代だった事もあり、他人事ではなく親身になって対応しました。
すると不思議な事に、つぎの商談は立て続けにスルッとうまくいった事を思いだし、今ここに書いています。
運を上げる為ではなく、困っている人に手を差し伸べる事は、人が与えられた一人一人の使命なのかもしれませんね。

⑨ 悪口は言わないた 嫉妬しない 恨まない

人の悪口を言うと、口から不運があふれ、自分を囲んでしまうと、何かに書いてありました。
長く生きていると、いろんな人に出会い、裏切られたり、ひどい事をされたりした経験を持つ人は多いでしょう。わたしにも経験があります。
でも長く恨んでいると、自分にその矢を向けてしまう為、自分の具合悪くなってしまうので、恨みは悔しさは、エネルギーに変えていきましょう。
悔しいという気持ちを経験した人程、最大のエネルギーへと変えていく事ができます。

⑩ 携帯電話の待ち受け

成績の良い人程、ジングスが大好きです。
携帯電話の待ち受けを、フクロウにしていたり、ゴールドにしていたり。
本当に効果があるかはわかりませんが、トップ営業マンになる人の共通点は、みんな素直という点です。
「これ良いよ~」と聞くと「じゃあ~私もそれにする~」いう具合で、待ち受けにしているのです(笑)
待ち受けは、好きなもので自信のテンションが上がればよいでしょう。

 

我が家のプチ風水御殿

風水とは、簡単に言うと、中国で古くから伝わる環境学の事です。

風水って聞くと、どんなイメージがありますか?

『胡散臭い、怪しい、気のせいだ』 なんて思う人も少なからずいらっしゃると思います。
私は、営業の仕事をする前から興味がありました。

当時、とある分野に未経験から入り、トップの座に君臨された女性がいました。
その人は、運がとても強い女性で、風水が大好きで日常に取り入れていらっしゃったので、私も軽い気持ちで自宅に取り入れたところ、じわじわと金運が上がってきたのを感じています。
手軽に運気があがるなら、やらないよりはやった方がよいと思いませんか。
著書や、SNS検索で風水グッズのご紹介をされているところがたくさんありますので気になるものがあったら飾ってみるとよいと思います。

ここでは、我が家で置いているグッズを少しだけご紹介しますね。

① 玄関に八角形のミラー

絶対に正面に置かないでください。運気を跳ね返してしまいます。
右でも左でも良いでしょう。玄関入って左は人間関係良好に、右は金運アップです。

② リビングにモンステラ

モンステラは金運アップの植物だという事は有名なお話です。
ハワイでは湧き出る水という意味があるそうです。
モンステラを置いてから我が家はもちろんですが、実家も以前より豊かになりました。

③ 玄関マットは必ず置く

外からの邪気を吸ってくれるとか

④ 玄関にシーサーの置物

魔除け 泥棒除け
実家によく泥棒が入っていたのですが、シーサーの置物を置いてから不思議と入らなくなりました。

他にも玄関には龍、カンウ、金魚等たくさん置いてあります。

⑤ 西のお部屋にフクロウ

フクロウの置物は金運と勤勉化になると言われています。だから私は勤勉?!
西との相性がよいとか。玄関もよいそうです。
フクロウは首が180度回るから、お金がなくなり首が回らなくなるという事がないとう意味でフクロウは金運があるそうですね。

以上、手軽に揃えられるグッズを一通り飾っています。

じわじわと効果を実感できると思いますので、よかったら取り入れてみてくださいね

まとめ

運気を上げる方法をまとめると、

人へ、何かを与えた分だけ、自分に運という形で返ってくるという事ですね。

そして、多くの出来事は、自分の気持ちが引き寄せているものと言う事を感じています。

周りをみていて、人を蹴落として一時的に上がる人はいますが、それは長くは続いていません。
縁の下の力持ちでコツコツやってきた人、人の為に何か与えている人には、人が集まってきていて運も味方しているのだと思います。
ぜひ、今日から、風水パワーを借りつつ、仁徳を積みましょう。
きっと、明日からの未来がよりよい方向に向かってくれる事と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする