VOD(動画配信サービス)の貴方に合った選び方とお勧め10選|月額・コンテンツ数・ジャンル別(スポーツ・アニメ・ドラマ・映画・音楽)を解説

スポンサードリンク

VOD(動画配信サービス)とは毎月定額で映画やドラマ、バラエティから音楽、スポーツ、アニメなどを視聴することができる動画配信サービスのことです。

インターネット環境があれば、PCや携帯電話(スマホ)、タブレット端末等、いつでも何処でも好きな時に好きなだけ視聴できるのが、VOD(動画配信サービス)の魅力です。

映画やドラマ、バラエティに音楽、スポーツ、アニメ等が視聴できる事はもちろん、最近ではVOD(動画配信サービス)オリジナル作品を配信しているサービスも充実している為、映画やドラマ好きの人から絶大な人気を集めています。

一方で、VOD(動画配信サービス)の会社が多すぎて、その違いや、一体どれを選んだらいいのかがわからず、未だ利用を迷っている人も多いはず!

という事で今回は、そんなVOD(動画配信サービス)について、貴方に合ったVOD(動画配信サービス)の選び方を分かりやすく解説します!

今回は、国内で人気の高い主要動画配信サービス10社を徹底的に比較し、最もコスパがよく、便利なサービスを明らかにしました。

目次

VOD(動画配信サービス)の魅力とは?

VOD(動画配信サービス)の魅力は、やはり好きな時にで好きなジャンルの映像コンテンツを楽しめるのが魅力ではないでしょうか。

前述したとおり、インターネット環境があればPCやスマートフォン、タブレット端末などで場所を選ばずに好きな時に見る事が出来るのがVOD(動画配信サービス)の特徴であり魅力です。

これまでは、映画やドラマ、バラエティに音楽、スポーツ、アニメ等を見るには、テレビでリアルタイムに視聴する、または録画をするか、映画館やレンタルビデオ屋に足を運ぶ必要がありましね。

しかし、今はVOD(動画配信サービス)を利用すれば、わざわざ、どこかへ足を運び見に行く、レンタルに行く等の手間をかけずに、これらの映像コンテンツが楽しめるようになりました。

また、ドラマやアニメなどの毎週放送されるコンテンツは、貯まった話数をまとめて一気に見ることが可能なので、来週までヤキモキせず、すっきりした気持ちで楽しめたり、まとまった時間しか取れない、忙しい現代人向きなのがVOD(動画配信サービス)なのではないでしょうか。

VOD(動画配信サービス)を選ぶ際のポイント

いろいろな選択方法を、きめ細かく説明してくださっているサイトが多くみかけますが、それらを見ていても「結局どれなの?」とよくわからず、結局そのまま利用せずに過ごしてきた事が、私自身にあったため、皆さんの中にもそういう方がいらっしゃるのではないかという事から、ごくごく単純に、貴方に合ったVOD(動画配信サービス)が選べるように解説していきますね。

まず、動画配信サービスを選ぶ1番のポイントは、

自分が好きな作品やジャンルに強い動画配信サービスから選ぶ!!

という事が大事だと思います。

次に、

自分に合った予算で選ぶ

とよいのではないでしょうか。

例えば、ドラマが好きなのに、『ドラマのコンテンツが少ない』『オリジナルドラマが全然ない』や、アニメが好きなのに、スポーツチャンネルだらけとか、それでは、利用する意味がありませんよね。

だってVOD(動画配信サービス)の魅力は、『好きな時に好きな作品が観れる』事だから、これでは、『好きな時に、好きでもない作品を見る』になってしまうからね。

VOD(動画配信サービス)の選び方10社を比較

画像 コンテンツ数 月額料金 ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
無料お試し期間
1. U-NEXT
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
210,000本以上 2,189円(税込) 31日間
2. Amazon プライムビデオ
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
約15,000本以上 500円(税込) 30日間
3. Hulu
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
70,000本以上 1,026円(税込) 14日間
4. Netflix
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
約7,000本以上 ベーシック
990円(税込)
スタンダード
1,490円(税込)
プレミアム
1,980円(税込)
5. DAZN
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
10,000本以上 1,925円(税込)
docomoユーザー:1,078円(税込)
31日間
6. dTV
120,000本以上 550円(税込) 31日間
7. FODプレミアム
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
50,000本以上 976円(税込) 14日間
8. ABEMAプレミアム
15,000本以上 960円(税込) 14日間
9. dアニメストア
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
4,200本以上 440円(税込) 31日間
10. Paravi
VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
10,000以上 1,017円(税込) 14日間

VOD(動画配信サービス)は好きなジャンルコンテンツで絞ろう!

映画やドラマが好きな貴方におすすめなVOD(動画配信サービス)は「U-NEXT(ユーネクスト)」


スポンサードリンク
まず、映画やドラマが好きな貴方にお勧めするのは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。
「U-NEXT(ユーネクスト)」は、動画配信サービスの中で見放題作品数トップクラス作品数21万本以上のコンテンツがあります。
金額は月額¥2,189(税込)で利用できる動画配信サービスです。
ジャンルも、バランスが良く、映画、ドラマ、アニメ、電子書籍、漫画など幅広くく楽しめます。なお「U-NEXT」は、レンタル作品の視聴に利用できるポイントが毎月1,200円分もらえるのが特徴です。
さらに見放題の作品とは別に、有料の映画やアニメなどをポイントで利用できるため、有料作品になることの多い新作映画や漫画も見たい方に、とってもお勧めですよ。
さらに新作映画に強いのも「U-NEXT」のポイント。

劇場で公開されてから「U-NEXT」で配信開始までの期間が短いので、VODで最新の映画をいち早く視聴することができます。

どれにしたらよいかわからない方はまずは多くの作品やジャンルを楽しめる「U-NEXT」に登録してみるのがよいのではないでしょうか。

但し、オリジナル作品が見たい方に関しては、U-NEXTでは配信がないのです。

「U-NEXT」の詳細

コンテンツ数 210,000本以上
月額料金 2,189円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 4台
対応画質 4K、FHD、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 31日間

「U-NEXT」の口コミ・感想

高いけど、内容はやはり、他よりも内容が充実していると言う声が多いです。

予算を抑えたい方以外で、質にこだわるならダントツいいのかもしれませんね。

「U-NEXT」無料資料してみる

2. Amazonユーザーにおすすめ!動画・音楽・本が視聴し放題で楽しめる高コスパのVOD「Amazonプライムビデオ」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
 
続いてご紹介するおすすめのVOD(動画配信サービス)は「Amazon Prime Video(アマゾン プライム ビデオ)」です。

作品数約15,000本以上月額¥500(税込)の動画配信サービスです。

「Amazon Prime Video」はAmazonプライム会員の中に、もともと組みこまれているサービスの1つである為、実は国内会員数が一番多い事でも知られています。

会員数が多いから一番いいのだろうという安易な考えになってしまいそうですが、どちらかというと、元々は、アマゾンの買い物の際に、配送料が無料になるから多くの人が自然と加入していた中に、動画配信も楽しめたみたいな流れが多いのではないでしょうか。

ちなみに、配送料無料って何ぞやという方向けに以下に解説しますね!

Prime Delivery

ampr_03

一部地域を除く国内の配送先に、「お急ぎ便」「当日お急ぎ便(地域限定)」「配送日時指定」などが無料で行えます。

これらは、通常はオプション扱いの内容で、非会員では配送先住所が本州・四国(離島を除く)の場合510円、北海道・九州の場合550円がかかるものが無料というわけです。

また、注文金額にかかわらずAmazon.jpが発送する商品の通常配送料に関しても取扱手数料が無料となることから、Amazonをよく利用してお買い物する方は加入されているケースが多いようです。

ちなみにAmazon会員の16%がAmazonプライム会員で利用者数は2億人を突破しているそうです

つまり、Amazonプライム会員は配送料が無料になり、お急ぎ便、日時指定などを無料で利用することが可能な上に、動画、音楽、本などのコンテンツが月額たった500円で楽しめるので、コスパの高いサービスから利用者が多いと言う事です。

つまり「Amazon」で良く買い物する方や、月額の費用を抑えてVOD(動画配信サービス)を利用したい方は「Amazon Prime Video」に登録する事がお勧めです。

「Amazon プライムビデオ」の詳細

コンテンツ数 約15,000本以上
月額料金 500円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 3台
対応画質 4K、FHD、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 30日間

「Amazon プライムビデオ」の口コミ・感想

お得感で選ぶならAmazonプライムは、皆さん満足度が高いようですね!

3. 国内ドラマの見逃しや海外ドラマを楽しみたい貴方におすすめは「Hulu」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
スポンサードリンク

「Hulu(フールー)」は、作品数70,000本以上月額¥1,026(税込)の動画配信サービスです。
「Hulu」のジャンルは幅広く映画やドラマ、アニメコンテンツを取り揃えていますが、中でも国内ドラマの見逃しや海外ドラマが充実しているのが魅力です。
国内ドラマの見逃してしまった、録画するのを忘れてしまったと言う方は、放送直後にドラマの配信が行われるので、とってもありがたいのが「Hulu」の魅力の1つではないでしょうか。

「Hulu」の詳細

コンテンツ数 70,000本以上
月額料金 1,026円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数
対応画質 FHD、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 14日間

「Hulu」の口コミ・感想

圧倒的に、まず海外ドラマが好きな人は、「Hulu」を選択すると言いようですね!

見逃しに関しては、様々なサイトでもありますが、大変助かるサービスです。

4. 話題のオリジナルコンテンツを見たい貴方におすすめ!VOD「Netflix」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ

「Netflix(ネットフリックス)」作品数約7,000本以上月額¥990(税込)の動画時配信サービスです。

映画、ドラマ、アニメと視聴できるジャンルが豊富にあり、中でもオリジナルコンテンツに力を入れているのが魅力。

特に有名なのが「テラスハウス」や「あいのり」などの恋愛リアリティ番組が話題となりましたね。

このようなオリジナル作品をが観たくて加入する人も結構います。

話題のオリジナルコンテンツを視聴したい方には、価格も990円(税込)~と安くVODを利用したい方に向いていますが、総合的に見たい方にじゃ不向きかもしれません。

「Netflix」の詳細

コンテンツ数 約7,000本以上
月額料金 ベーシック(画質:SD/同時視聴数:1台):990円(税込)
スタンダード(画質:HD/同時視聴数:2台):1,490円(税込)
プレミアム(画質:4K/同時視聴数:4台):1,980円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 最大4台
対応画質 4K、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間

感想

5. スポーツ観戦好きには130以上のスポーツ中継が楽しめるVOD「DAZN」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ

「DAZN(ダゾーン)」スポーツ観戦に特化した月額¥1,925(税込)の動画配信サービスです。

国内外問わずサッカー、野球、バスケットボール、格闘技、テニス、モータースポーツなど130以上のスポーツを対象に、10,000以上の試合を見放題で楽しめます。

スポーツ中継のライブ配信が中心ではありますが、見逃し配信も充実しているため、リアルタイムで見られない方にも便利な機能です。

また、試合の見どころや重要なシーンをまとめて見られる「ハイライト機能」も装備していることから、試合を振り返りたい時にもうれしいサービスが充実しています。

まさに、スポーツファンの心がわかるVODなのです。

「DAZN」の詳細

コンテンツ数 10,000本以上
月額料金 1,925円(税込)
docomoユーザー:1,078円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 2台
対応画質 FHD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 31日間

6. 価格を抑えて利用したい方や、音楽・お笑いが観たい方にお勧めなのがVOD「dTV」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
スポンサードリンク
「dTV」は、作品数120,000本以上月額¥550(税込)の動画配信サービスです。月額も500円台の低価格で利用できるうえ、映画やドラマはもちろん、アーティストの生ライブ配信やミュージックビデオなどの音楽コンテンツも充実しています。さらに、嬉しいポイントは、料金の安いうえに、コンテンツの多さが凄いのです。その数は、作品数が1位210,000万本以上の「U-NEXT」に次いで「dTV」は120,000本以上と動画配信サービスの中ではとても多いので、コンテンツ数に比重を置く方にはとってもお勧めです。映画やドラマはもちろんのこと、音楽やお笑いライブなどのコンテンツが好きな方に低価格の「dTV」に登録してみてくださいね!VOD初心者の方で、『観るライフスタイルじゃないかもしれないから、「U-NEXT」の費用までかけるのはちょっと高いかも』と迷っている方には、低予算で利用できる「dTV」はお勧めです。

「dTV」の詳細

コンテンツ数 120,000本以上
月額料金 550円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数
対応画質 4K、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 31日間

「dTV」の口コミ・感想

7. 幅広いコンテンツをお得に楽しみたい方におすすめ!オリジナル作品に力を入れているVOD「FODプレミアム」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ

「FODプレミアム」は、フジテレビが運営している動画配信サービス作品数50,000本以上月額¥976(税込)で利用できます。

フジテレビのテレビ番組やドラマ、アニメをメインに視聴できます。

さらに、毎月有料コンテンツのレンタルや書籍の購入に利用できるポイントが計1,200円分もらえるのもうれしいポイントなので、そのポイントを利用して有料動画などを楽しむ事ができます。

フジテレビで放送中のドラマで、そのドラマの主人公とは別の主人公にフォーカスしたオリジナルドラマなども見れたりと、フジテレビドラマファンにとっては、かなりうれしい動画配信サービスですね。

FODに加入するきっかけって、多分現在見ている作品のその先を観たい事から始まる人も多いのではないでしょうか。

また、アニメやオリジナルドラマ、バラエティ番組を中心に100本以上のオリジナルコンテンツがある為「FODプレミアム」だけの作品を楽しむことができます。

「FODプレミアム」の詳細

コンテンツ数 50,000本以上
月額料金 976円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数
対応画質 HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 14日間

8. AbemaTVユーザーにおすすめ!過去に放送された作品が見放題で楽しめるVOD「ABEMAプレミアム」

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ

「ABEMAプレミアム」作品数15,000本以上月額¥960(税込)の動画配信サービスです。

その前に・・・

2015年に株式会社AbemaTVが設立し、オリジナルのニュース番組や生放送、アニメやドラマなど26チャンネルを無料配信しているインターネットテレビ局「ABEMA」というものがあります。

その無料のベーシックプランに加え、月額960円の「ABEMAプレミアム」に加入すると、限定コンテンツや見逃した番組、配信作品を好きなだけ視聴できるようになると言うサービスです。

「ABEMAプレミアム」に加入すると、広告なしでビデオを再生できる他、動画のダウンロードや「追っかけ再生」(放送中の番組を冒頭から再生)も可能になるのが魅力です。

つまり「AbemaTV」で放送された作品のアーカイブをメインに視聴することができます。

「ABEMAプレミアム」の詳細

コンテンツ数 15,000本以上
月額料金 960円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 2台
対応画質 FHD、HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 14日間

9. アニメ好きにおすすめ!「dアニメストア」は月額たったの440円!

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
スポンサードリンク
「dアニメストア」は、なつかしの作品からTV放送中の話題作までのアニメ作品、2.5次元舞台やアニソンライブなど4,200作品以上が見放題のアニメ専門配信サービスで、月額¥440(税込)と低価格です。さらに、声優のトークイベントや、2.5次元舞台、作品イベント、アニソンなどの配信も広がり、アニメ好きな方には絶対的存在のVODではないでしょうか。アニメ作品しか見ることはできませんが、実写映画やドラマを見ず、アニメ作品をメインを楽しみたい方は月額¥440(税込)と低価格ので「dアニメストア」はアニメファンにぴったりのコンテンツだと思います。もし、アニメ以外に実写映画やドラマなどのコンテンツも楽しみたい方は「dTV」と組み合わせるのはどうでしょう。「dアニメストア」440円+「dTV」550円(税込)=合計990円(税込)と、他のVODサービスとの料金と同じくらいです。

「dアニメストア」の詳細

コンテンツ数 4,200本以上
月額料金 440円(税込)
レコメンド機能
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数
対応画質 HD、SD
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 31日間

10. 佐藤健もお勧めするVOD「Paravi(パラビ)」はドラマのサイドストーリーも見れる!

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ

「Paravi(パラビ)」は、TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞といった国内主要メディアが連携して提供した動画配信サービスです。

2018年4月に誕生したばかりの、新しいVODで、TBS・テレビ東京・WOWOWで配信しているドラマ、バラエティー、アニメなど数多くの対象作品が月額1017円(税込)で見放題できる事で一気にブレイクしました。

「Paravi(パラビ)」の特徴は「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」と謳っているとおり、大手メディアの連携によって、国内テレビドラマの中でも話題作を中心に一挙解禁されている点です。

「Paravi(パラビ)」は、放送中の人気ドラマのサイドストーリーも魅力で、あの俳優佐藤健さんも、おすすめしていました。

国内ドラマは他の動画配信サービスでは個別課金(レンタル)になる事が多いのですが、この「Paravi(パラビ)」では、多くの作品が見放題で視聴できるのも人気の理由です。

VOD「Paravi(パラビ)」の詳細

コンテンツ数 10,000以上
月額料金 1017円(税込)
レコメンド機能 無し
ダウンロード機能
(オフライン再生機能)
同時視聴数 無し
登録可能なデバイスは5台まで可
対応画質 HD画質(720p)※画質変更可
倍速機能
(視聴速度変更)
オープニングスキップ機能
無料お試し期間 14日間

レコメンド機能よりも、もっと違うアプローチでユーザにコンテンツを届けたいという事からレコメンドはないようですが、特に必要なものではないでしょう。

「Paravi(パラビ)」の口コミ・感感想

「Paravi(パラビ)」の利用者は、圧倒的にそのコスパ感に満足しているようです。

しかもそのコスパ感は、使って初めて気づくコスパ感なのです。

新しい会社でありながら、主要企業が、映像界の大企業だけで構成しているのも、これからますますコンテンツが広がっていくことは明らかで楽しみですね。

こちらも読まれています。
ブルーライトカットが悪影響?!結局どっちなの?専門家の意見・研究結果をわかりやすくまとめ

VOD(動画配信サービス)の貴方に合った選び方とお勧め10選|月額・コンテンツ数・ジャンル別(スポーツ・アニメ・ドラマ・映画・音楽)を解説 まとめ

VOD(動画配信サービス)お勧め,VOD(動画配信サービス)選び方,VOD(動画配信サービス)10選,VOD(動画配信サービス)違い,VOD(動画配信サービス)比較,VOD(動画配信サービス)コスパ
スポンサードリンク
今回はVOD(動画配信サービス)の違いや、貴方に合った選び方をはじめ、おすすめの人気サービス10社にフォーカスしてそれぞれの特徴をご紹介しました。
今日のまとめです。
VODの選び方で鉄則なのは、

・自分が好きなコンテンツ・ジャンルに副ったコンテンツが充実しているのか

・予算に合っているのか

・コンテンツの数は充実しているのか

という事ではないかと思います。
いずれのサービスも無料お試し期間があるため、まずは気になるVODから試してみるとよいと思います。
同時に複数申し込むとなんだかよくわからなくなってしまうので、2つづつくらいがよいのではないでしょうか。
という事でおうち時間が多くなった現在、これまで以上に便利にお得に楽しめるVOD(動画配信サービス)についてでした。
皆さんのおうち時間がより充実したものとなりますように!
最後までお読みいただきありがとうございました。